2017年3月21日 (火)

媽祖祭

  この日の陽気に横浜の街はすっかり春の雰囲気でした。

  中華街では海の女神・媽祖を祝う媽祖祭が行われました。

  大音響で爆竹が鳴らされ、獅子舞、龍舞、中国舞踏等や

  媽祖を乗せた神輿が中華街を練り歩き、多くの人たちに

  福を振り撒いていました。

       ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°

 爆竹が炸裂しお馴染みの獅子舞が愛嬌を振り撒き通り過ぎます。
        0011
        0012

           大通り狭しと龍舞が駆け回ります。
        0070
        0114

    艶やかな民族衣装の女性たちがパレードに花を添えます。
        0125

    縁結びの神様としても慕われる月下老人が通り過ぎます。
        0131

    背丈が3mもあろうかと思われる大将軍様のお通りです。
        0145
        0146

   可愛い招財童子、周りの人たちに飴をサービスして通ります。
        0153

       天上聖母・媽祖(天后)さまの神輿のお通りです。
        0251

  パレードを終えた媽祖神輿等を迎える準備万端整った媽祖廟、
  お祭りも愈々フィナーレを迎えようとしています
        0280
        0294
        0334

媽祖は航海の安全を守る女神と言われ、家内安全、心願成就等の
他、恋や金運上昇にも効くパワースポットとしても隠れた人気があり、
媽祖ご本尊へのお参りに多くの人たちが訪れます。
        0392

  パレードが終った中華街、いつまでも人たちで溢れていました。
        0400

     備考 : 横浜中華街・媽祖祭  ( camera ・ 3/中 )













































 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木)

深夜の東大寺二月堂へ

   3月とは言え未だ寒い懐かしの奈良を訪ねました。

   着いた日は、752年以来1260年以上途切れる事無く続き、

   今年で1266回を数える二月堂修二会の最終日でした。

   東大寺僧侶が「国家の安泰と万民の豊楽」を祈る法要で

   お水取りの名称で広く知られています。

   都合で二月堂回廊からの大松明は見られませんでしたが、

   深夜に礼堂内で行われる神事を少々見る事が出来ました。

   修二会が過ぎると奈良にも春が訪れると言われています。

       ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

         深夜の奈良公園は人影も無く静まり返っていました。
         興福寺五重塔が月明かりに浮かびます。
        001

       国宝の不空羂索観音像と四天王像を安置している南円堂、
       深夜にも八角堂は鮮やかでした。
        002

     二月堂へ向う途中、家路に着かない鹿さんが迎えてくれました。
        003

    南大門を潜り二月堂へ向います。 巨大な大仏殿が夜空に聳えます。
        004

  お水取りでお馴染みの二月堂に到着、先程まで大松明を持って回廊を駆ける
  走り行法が行われていた二月堂も既に静けさを取り戻していました。
        005

   回廊に常夜燈が灯された二月堂はより神秘的にさえ感じられます。
        006
        007

礼堂内神事は深夜に行われ、予約無しの私は一般席から少しだけ見物しました。
回廊からは大仏殿の巨大な屋根越しに奈良市街の灯りが煌き、後方に生駒山が
聳える見事な夜景に暫し時の経つのも忘れて見惚れます。
        008

     深夜の奈良公園、未だ塒に帰らない鹿さんに再び出会いました。
        009

   慌ただしく過ぎ去った2日間、お馴染みの県キャラクターのせんと君の
   お見送りを受けてJR奈良駅から帰路につきました。
        010jr

    備考 : 夜の奈良公園と二月堂修二会  ( camera ・ 3/中 )






























| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年3月 9日 (木)

夕焼け

          今日もまた美しい夕焼け

          でも富士山は雲と隠れんぼう

          夕陽が富士の稜線に沈むころ

          頭を雲の上に出した富士山

          夕焼け空を楽しんでいるよう!

        fuji☆゜・。。・。。・゜fuji★゜・。。・。。・゜☆fuji

        01730a
        01734b
        01735a

      備考 : 富士と夕焼け(横浜市内から)  ( camera ・ 3/上 )








| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年2月24日 (金)

菜の花咲く名庭園

           三寒四温には未だ遠いこの頃ですが

           季節は巡って春の足音も聞こえます

             高層ビルに囲まれた名庭園に

             菜の花と可憐な梅の花が共演

             一足早い春が感じられました

        ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

          今を盛りと咲く菜の花に春の香りが漂います
        101
        102

          林立する高層ビル、一面黄色く敷き詰められた
          菜の花の絨毯に心癒されます
        103

        菜の花と競うように咲く梅の花に小鳥が一羽、二羽・・・
        ビルの谷間から東京タワーもお花見です
        105

        備考 : 浜離宮恩賜庭園(東京)  ( camera ・ 2/中 )











 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

めっちゃ旨い、手作り芋ケンピ

   美味しいさつま芋に出会ったので手作り芋ケンピに挑戦しました。

   出来上がりは素人とは思えない絶品の味、芋菓子のあれこれに挑戦

   して美味しく楽しんでいます。

   その中から絶品の芋ケンピ作りをご紹介しましょう!

        restaurant。°。°。°。°。°restaurant。°。°。°。°。°。restaurant

      材料  さつま芋(大)      1本
           サラダ油         適量
           砂糖、水         それぞれ大匙2

    さつま芋(シルクスィート)
    気に入りのさつま芋は2012年から販売されているシルクスィートで、
    発売されて日も浅く多く出回っていなようですが抜群の美味しさです。
        000

  スティック状にスライス&カット
  皮を剥いで①3~4mm、②5~6mmにスライスし、①又は②の凡その
  大きさのスティック状に切ります。
  *①はカリッと、②は外はカリッと、中はシットリと仕上がります
        001

   揚げる
   鍋に適量(凡そ1~2㎝程度)のサラダ油を入れ、中火でカリッとするまで
   素揚げします。
        002
        素揚げ
        003

   砂糖を絡め完成
   フライパンにそれぞれ大匙2杯の砂糖と水を入れ煮立たせ、泡が出て
   とろみがついたら弱火にして素揚げの芋を入れて絡めます。
   出来上がり直後はべたついていますが、冷めるとバラバラと離れます。
        004
        出来上がり
        005

 干し芋
 圧力鍋で15~17分蒸してお好みの厚さに切って2~3日間天日干しすれば
 更に甘味が増した干し芋の出来上がりです。
 乾燥状態により保存期間は異なりますが、長く保存したい場合は冷蔵庫或
 いは冷凍保存すれば長持ちします。
 *注)芋は蒸す、焼く、茹でる等しますが、ほくほくの白い部分が残らないよう
     (透明感が出るまで)にすると美味しく出来上がります。
        006

     焼き芋
     我が家は以前に縁日で見付けた焼き芋鍋を使いガスで焼きます。
     中火で片面15分×2、約30分要しますが、蒸す、茹でるに比べて
     格段に甘味が増し美味しく出来上がります。
        008

      備考 : 手作り芋菓子あれこれ  ( camera ・ 1/上~中 )
























| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

満月と富士山の風景

   雲一つない快晴の朝、徐々に明けゆく空を眺めると大きく赤い月が

   西の空へ沈もうとしていました。

   早起きは三文の徳と言いますが、明けゆく空には雪化粧した富士山

   が聳え、右方には赤く大きな満月が浮かぶ絶景の朝、見事な自然の

   風景に暫し見惚れました。

           列島各地から大雪の報道がされています。
     大雪に見舞われた地方の皆さんにお見舞いを申し上げます。

           fullmoon゜・。。・゜゜・。。・゜fuji゜・。。・゜゜・。。・゜fullmoon

    日の出前の西の空、富士山と赤い満月の見事な自然の風景です
        00010605

   スーパームーンと勘違いする程の大きく赤い月、やがて西の山へと
   帰って行きます。
   月が山に差し掛かって沈むまでの時間は凡そ2分程、素晴らしい自然
   の光景に出会えた朝でした。
        00220612
        00230612
        00240613
        00250613
        00270613

   備考 : 満月と富士山・朝の風景(横浜市内)  ( camera ・ 2/中 )
















| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年2月 6日 (月)

春節・祝舞遊行

   横浜中華街最大のイベント・春節祭が今年も盛大に行われました。

   春節の期間中で最も人気の祝舞遊行、爆竹が炸裂し、荘厳な衣装に

   身を包んだ皇帝皇妃を先頭に、舞姫が華やかに舞い、中国獅子舞、

   勇壮な龍舞が中華街をパレードし、多くの観衆で埋まった中華街は

   祝賀ムードに包まれた一日でした。

      爆竹が鳴らされ、高下駄を履いた武将隊を先頭に皇帝皇妃が
      続き愈々パレードの始まりです。
        008
        0038

       愛らしい中国獅子舞が観客と触れ合いながら通り過ぎます
        0060

  お馴染みの孫悟空と猪八戒も観客に愛嬌を振り撒いて通って行きました
        0073

    中国の民族衣装に身を包んだ舞姫たちがパレードに華を添えます
        0116
        0120

      パレードも終盤に差し掛かり、お馴染みの龍舞が中華街狭しと
      駆け回り、お祭りは最高潮を迎えます
        0147
        0149
        0155

    実存した武将を祀った関帝廟、中華街一番のパワースポットとして
    人気があり、この日も多くの人たちが訪れていました
        0210

  中華街の通りも店も超満員の盛況、店の中からは中国獅子が来客歓迎です
        0320

  人で溢れる中華街、いつしか夕暮れが迫り街の灯りも輝きを増していました
        0327

           備考 : 横浜中華街  ( camera ・ 2/上)



































| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

1月の富士山

            自然の風景は素晴らしい

            いつも見ている景色なのに

            今日もまた違った顔を見せてくれる

            富士山の雄姿に今日も魅せられます

      fuji 朝焼けの富士山、一瞬にして山肌がピンクに染まり
         少し視線を逸らすともう再び同じ姿には出会えない
        001

   fuji 快晴の朝、真っ青な空に聳える富士の姿は日本一に相応しい
        002

  fuji 高速道、海に架かる橋の上、いつ通ってもこんな姿には出会えない
     車窓に見えた未来都市と富士山の風景に一瞬見惚れてしまいます
        004

      fuji 富士山大噴火! 山頂から立ちのぼる煙が・・・???
         な~んて事が起こらないよう祈りつつ・・・
        
各地の自治体では噴火に備えた訓練も行われています
         005

  fuji 今年の冬は富士山が連日美しい姿を見せてくれています
     僅かに青さが残る空、街に明りがポツポツ灯り、夕焼け空に聳える
     富士山の風景が素晴らしい。 明日も穏やかな日でありますように! 
        006

        備考 : 1月の富士山から  ( camera ・ 1/上~下 )
             *撮影・横浜ベイブリッヂ上及び家からの定点撮影



 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月28日 (土)

チューリップ咲く島

    湘南江ノ島では2万本のチューリップが満開を迎えていました。

    花期は長く1ヶ月以上も楽しめ、夜はライトアップされたチュー

    リップと湘南の宝石で人気のイルミネーションが苑内に煌き見事

    な競演を楽しませてくれます。

          tulip゜・。。・゜゜・。。・゜tulip゜・。。・゜゜・。。・゜tulip

      江ノ島に架かる海上橋からは、真っ白に雪化粧した富士山が
      湘南の海高く聳える風景は圧巻です。
        000

     江ノ島サムエル・コッキング苑に一歩入ると目の前には色とりどり
     のウィンターチューリップが競うように咲いていました。
     肌を過ぎる風は未だ冷たさを感じますが、チューリップが咲く苑内
     に太陽が燦々と降り注ぐと早くも春の訪れを感じさせてくれます。
        001
        002
        003
        004
        005

   江ノ島から眺める蒼い海の彼方には伊豆大島が目の前に浮かびます
        007

  1月も後半、日本三大弁財天で縁結びのパワースポットとしても人気の
  江島神社には、この日も参拝する人たちの長い列が出来ていました。
        008

  備考 : 江ノ島サムエル・コッキング苑ウィンターチューリップ
        チューリップ見頃(1月下旬頃まで)
        
イルミネーション(2016.11.26~2017.2.19)  ( camera ・ 1/下 )























| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年1月21日 (土)

寒中神輿

    湘南の冬の風物詩、海中を練り歩く寒中神輿が行われました。

    藤沢鎌倉神輿連合会が主催し、連合会員の神輿技術の錬成と

    今年の安全、身体の健全を祈願して行われ、連合会員で今年

    成人を迎える人たちの成人を祝う儀も兼ねています。

    今冬最も寒かったこの日、神輿は勇敢な女性も加わって褌一つの

    男達に担がれ新成人を乗せて海中渡御へと向います。

        ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

        寒中神輿が行われる浜辺、間もなく式典が始まります。
        001

  神輿連合会の今年の活動の安全と身体の健全を祈願し、また連合会員で
  今年成人を迎える人たちの祝賀の儀も兼ねた式典が始まりました。
        003

    式典も終り浜を取り囲む見学者の中を裸の男達に担がれた神輿が
    次々と海の中へと入って行きます。
        004
        005

   今冬一番の寒い日、新成人を乗せた神輿が元気いっぱい約20分の
   海中渡御を行い会員の錬成と今年の平安を祈願します。
        007
        009

    海中渡御を終え陸へ上った神輿の担ぎ手たちは冷え切った身体を
    大焚き火で温めます。
        011

   やがて浜では海に入った人たち優先で豚汁が出され、順次見学者にも
   振舞われ美味しく頂きました。
        013

   神輿行事も無事終えた浜では鳶が豚汁を狙って上空を旋回します。
        015

         浜辺では女性主体の和太鼓集団が打ち鳴らす太鼓が
         神輿行事の雰囲気を盛り上げていました。
        017

  備考 : 寒中神輿錬成大会 (藤沢・片瀬海岸)  ( camera ・ 1/中 )





























| | コメント (4) | トラックバック (0)

«ふるさと祭り東京2017