« ミッドタウンクリスマス | トップページ | 美しい夕景 »

2011年12月26日 (月)

空を覆う黒い大群。 この季節、夕方になれば鳥が集団で大空

をピーピー鳴きながら飛び回り、やがて近くの竹藪を今宵の宿

とします。 竹藪に入っても暫くはその鳴き声の騒がしいこと。

翌早朝には全員で何処かへ飛びたち、そして夕方再び戻って

来て…の繰り返しが1ヶ月少々繰り返されます。

まるでヒチコック監督の映画「鳥」を連想させ、年が改まる頃

何処かへと帰って行きます。

.

夕焼け富士を背に鳥たちは飛び回ります
001a

002b

以前は空が真っ黒になった時もありましたが、最近は少なくなった感がします

それでも大群でしょう!
003c

場 所 : 横浜市内で

|

« ミッドタウンクリスマス | トップページ | 美しい夕景 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヒッチ・コックの鳥を思いだすと・・・
ちょっと怖いですねcoldsweats02

鳥達は何を思い暮らしているのかな~think

ウチの近所はカラスは見ないです。
代わりに夕方になると
コウモリがたくさんいます。
カラスかな~って思ったら~
バサーって来て逆さまにとまるのでコウモリでした。
彼らも結構~騒がしいですよear

投稿: MIE | 2011年12月27日 (火) 09時44分

凄い数いるんですね~
集団になるとより怖い・・・

投稿: tamirin | 2011年12月27日 (火) 16時34分

MIE様
こんばんは
リビングからの風景です。
この時期、毎年鳥たちが沢山やって来ます。
何処から何故来るのでしょう!
何時も窓から眺めているのですが、
竹藪近くの家の人たちは騒がしいでしょうね。
鳥たちが集団で飛ぶと、カラスも避けて飛びます。
集団の力は強いですね。

tamirin様
こんばんは
訪問ありがとうございます。
凄い数の鳥たちでしょう!
数年前はもっと沢山飛んできて
空が真っ黒になる程だったのですが…
年々少なくなっているような気がします。
鳥の事は余り詳しくないので
種類とか、目的とかがよく分かりませんが
お互いに共存出来ればいいですね。


投稿: michi | 2011年12月27日 (火) 19時46分

おはようございます!
今朝は小樽で所用があり、昨晩から小樽に来ています。
お供の私はホテルでお留守番です。
なので、この時間を有効に~と思いPCを持ってきましたsmile
すごい数の鳥ですね・・
ムクドリかも知れませんね。
私も横浜では夕方になるとムクドリをあちこちで見掛けていました。
出没する場所は決まっていて、全てに当てはまるのは緑があった場所が切り開かれ、住宅街や繁華街になった場所の近くでした。
ものすごい鳴き声と糞で、決して気持ちがいいものではないのですが、行き場をなくした鳥達が集まっていると思うと、「ごめんね・・」と思ってしまいます。
 
そう言えば・・
北海道では異常な程の鳥の大群は見たことがありません。
やはり鳥達が住む棲家が無くなってきているという事なのかも知れませんね。
(でも減っているのはなんででしょうね・・)

投稿: みぃ | 2011年12月28日 (水) 06時41分

みぃ様
こんばんは
凄い数の鳥たちでしょう! 毎年この季節に繰り返されるショー(?)なんですよ。
竹藪の塒に入るまでは、飛び回ったり、電線に止まってのお喋りは五線譜のようですが、ご指摘のように道路には糞がいっぱいでチョットお行儀が悪い鳥たちで困りものです。 でも年々鳥たちの数が減っているように思うのですが、何故なんでしょう。 
小樽、いいですね。 雪がいっぱい積もっていて、雪灯りの路にも綺麗な灯りが灯されている事でしょうか!

投稿: michi | 2011年12月28日 (水) 20時36分

すっごいね。。。
鳴き声もすごいでしょup
そして、、、、糞も。。。

投稿: ひろりん | 2011年12月28日 (水) 23時17分

ひろりん様
こんばんは
そうなんですよ、電線の下など糞がいっぱいで
道路が白くなっています。 全く困ったものです。
鳥たちの家庭での躾、どうなってるのでしょうね!

投稿: michi | 2011年12月30日 (金) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1492103/43521573

この記事へのトラックバック一覧です: :

« ミッドタウンクリスマス | トップページ | 美しい夕景 »