« 秋色の信州 | トップページ | 彼岸花咲く道 »

2013年9月27日 (金)

唄と踊りと風の盆

哀愁に満ちた旋律、胡弓の奏でる美しい調べ、洗練された艶やかで

優雅な踊り・・・ 今年で22回目を迎えた地元商店会主催の秋の

わくわくまつりが行われました。

唄や踊りのプロも出演、地元の踊り愛好会、越中おわら節同好会

中心に、小学生も参加して唄い、舞い、踊り、そして夜の町流しへ。

民謡と舞踊の彩りに酔いしれました。

.

昼の部は舞台での唄と踊りが中心です。 胡弓の調べで勇壮に男た
ちが踊ります
0009_2

呼吸の合ったご両人の踊りは見る人たちを魅了しました
0014_2

哀調ある音色を奏でる胡弓の調べにのって艶やかで優雅に舞います
0040_2

地元小学生が街の音頭の曲にのって舞台狭しと可愛く踊ります
0201_2

街に明りが灯る頃、夜の部の始まりです。
同好会、愛好会のグループが町流しへと繰り出します。 見事な
手さばき、足の運びに沿道の人たちは拍手喝采です
0286_2

風の盆も愈々フィナーレを迎えます。 商店街の広場に町流しを終
えたグループが次々と登場し見事な舞踊を披露してくれました。
時にはゆっくりと伝統芸術を味わうのもいいものです。
0301_2

備考 : 民謡と舞踊の彩り・・・横浜市内  ( camera ・ 9/下 )







|

« 秋色の信州 | トップページ | 彼岸花咲く道 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

風の盆が町内で行われるのですか?
本格的な愛好会の踊りのようですね。
私も何年か前に本場に行きましたが、雨に降られ
夜中まで、雨の合間に見学しました。
男女の掛け合いの踊りは、心にしみました。
街を流して踊るなど本格的ですね。
見てみたいです。

投稿: ルーシー | 2013年9月27日 (金) 22時24分

おはようございます。
こういう姿を見ると嬉しくなります。
私も輪に入りたいです~♪
風の盆~優雅で素敵です。
よさこいの踊りがあちこちで見ますが
こういうのがしっくりと来ますわぁ♪
いつも素敵な言葉をいただいて感激~♪
今日はきよしくんのコンサートに行って来ます。

投稿: ムームー | 2013年9月28日 (土) 07時51分

michiさん、こんにちは♪
風の盆、本場の方や地元の方
小学生などが踊り
見る人をひきつけてくれますね。
写真を始めてから毎年、おわら風に盆を見に行きたくて、
毎年行けないんですが、
このようなお祭りが近くて見られるなんてとても良いですね。

投稿: あき | 2013年9月28日 (土) 15時14分

ルーシーさま
本場で見学されたのですか。 毎年大変な人出だと聞きました。
やはり本場の唄、踊りは迫力満点なんでしょうね。
昨年は本場からの出演もあったのですが、今年はキングレコード
専属の歌手と舞踏家の出演で盛り上がっていました。

ムームーさま
越中おわら節と踊り、何だか切ない気持になるのですよね。
踊るテンポもスローだし、胡弓の音色や唄が心に沁みて…
日本の伝統文化、大切に次へと引き継ぎたいですね。

あきさま
風の盆、あの菅笠と踊るテンポ、そして胡弓の奏でる
音色に何とも言えない哀愁を感じるんですよ。
AKBもいいけど、時には古い伝統を親しむのもいいものですよ。

投稿: michi | 2013年9月28日 (土) 20時10分

富山でしたよね、風の盆って。
胡弓の音色、なんだか物寂しいような・・・って
気がするんですけど、ひろりんには。

投稿: ひろりん | 2013年9月28日 (土) 22時45分

michiさん、おはようございます♪

胡弓の音色好きです。

胡弓の音色に合わせて息の合った踊り。
良いですね!!
商店街で、そんな大規模なイベントがあるんですね。
日が暮れるまで踊りまくる。
風情があって良いですね。
風の盆、初めて知りました。
良い季節になってきて、踊るのも楽しいでしょうね。

投稿: ぴあの | 2013年9月29日 (日) 05時26分

ひろりんさま
この街で見るのは昨年に続いて2度目ですが
胡弓の音色での唄と踊り、胸に迫るものがあるのですよね。
昨年は本場からも出演があったのですけどねぇ~
同好会や愛好会の皆さん、大張りきりでした。

ぴあのさま
胡弓の音色って何だが哀しく聴こえるのですよね。
でも心に沁みる素敵な音色ですよ。
本場の踊りにもいつか行きたいなぁと思ってるけど
なかなか実現してないのですよ。
胡弓とフルートって合うのでは?と思いましたよ。
ぴあのさん、来年は友情出演してよ~

投稿: michi | 2013年9月29日 (日) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1492103/53408932

この記事へのトラックバック一覧です: 唄と踊りと風の盆:

« 秋色の信州 | トップページ | 彼岸花咲く道 »