« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月29日 (日)

湘南の宝石

快晴に誘われて夕景の富士山と今年最後のイルミネーションを観に

江の島へ出かけました。

冬の風物詩「湘南の宝石・シーキャンドル」としてすっかり定着した

感がある江の島灯台、庭園のイルミネーションも年々新規格が加わ

り、美しい夕景と共に大いに楽しみました。

快晴の空を赤く染めて太陽が沈んで行きます。 夕陽の絶景スポッ
ト、灯台展望フロアの人たちは見事な夕景に感激していました。
やがて太陽は波間に一筋の赤い帯を印し沈んで行きました。
0001

夕陽が沈むと今まで太陽の光に遮られていた富士山が徐々に雄姿を
現します。 美しい風景に展望フロアの人たちは酔いしれます。
0083

やがて灯台にも明りが灯され、関東三大イルミネーションとも言われる
江の島「湘南の宝石・シーキャンドル」も始動します。
南国ムード溢れる庭園にも点灯され、展望フロアからは見事なイルミ
ネーションの庭園が眼下に展開します。
0092

展望フロアから下りるとそこには幻想的な光の世界が広がっていま
した。 中央には空から光が降り注ぐかのようなシンボルの江の島
灯台「シーキャンドル」が聳え、庭園のイルミネーションと共に幻想
的な世界を見せてくれていました。
0133

0135

装いも新たになった光のトンネルはイルミネーションと4万個のス
ワロフスキーが煌き、夢の世界へと誘ってくれるようでした。
0149

来月から始まるチューリップ祭り。 イルミネーションで飾られた
庭園では可愛いチューリップたちが出番を待っていました。
0178

第二会場も素晴らしいイルミネーションの庭園となっていました。
世界遺産に登録された富士山の形のイルミネーションの前には
記念写真を撮る家族連れや若い二人が順番待ちをしていました。
素晴らしい夕景とイルミネーションを楽しんだ夜のひと時でした。
0197

拙いブログに今年もお訪ねいただき有難うございました。
新しい年が皆様にとって良い年でありますようにお祈りしています。

備考 : 湘南江の島のイルミネーション・・・藤沢市  ( 12/下 )




















| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年12月26日 (木)

煌くよこはまベイエリア

今年も残り僅かとなり師走の街も一段と輝きを見せています。

そんな夜の横浜ベイエリアを歩きました。

吹奏楽演奏
みなとみらい、何処からともなく美しい音色が流れてきました。
クィーンズスクエァー1F広場では某高校の吹奏楽部の皆さんが
素敵なクリスマスソングの数々をプレゼントしてくれていました。
0052

ディズニーキャラクターのツリー
ランドマークプラザ1F広場にはディズニーキャラクターいっぱい
のツリーが人気を集めていました。 高さ9mのツリーの前では
イベントも企画されており多くの人たちで賑わっていました。
0107

シンギングツリー
クィーンモールでは人気のツリーが今年も登場しテーマは「飛翔」
高さ13mのツリーはパイプオルガンの音とイルミネーションが
シンクロするショータイムが楽しめます。 カモメや五線譜をあし
らい次々と色や模様が変化するツリーは見事です。
0125

MARK is みなとみらい
今年6月オープンの新しい街MARK is みなとみらい。
正面吹き抜けには8mのツリーが大人の雰囲気で登場です。
F女学院の皆さんの素敵な歌声に皆さん聴き入っていました。
0139

クィーンズパーク
今年のテーマは「光のテーマパーク」、大観覧車やビル群を背景に
色とりどりに変化するイルミネーションがまるで万華鏡のように輝
いていました。
0151

キャンドルハート
人気の汽車道、周りは色とりどりの光に包まれ海に映える様もとて
も素敵です。 やがてワールドポータースへ…
「サンタクロースの贈りもの」がテーマのように、ゲートでは3mの
立体サンタさんが迎えてくれます。 
キャンドルハートでの記念写真が若い人たちの人気でした。
0189


キャンドルと全館点灯
ホテル外壁を彩る鮮やかなイルミネーションに加え、数千個のキャ
ンドルがワールドポータース前の12万球のLEDと相まって見事
です。 みなとみらい地区のビル群が一夜限りの全館点灯のこの夜
人気のキャンドルが揺れる彼方には全館が煌々と輝くビル群が聳え
ていました。
0193


赤レンガスケートリンク
ドイツクリスマスマーケット開催中の赤レンガ倉庫を訪ねました。
モミの樹並木を行くとクリスマスクリスマスグッヅ等販売の14の
ヒュッテが並び賑わっていました。
広場中央には12mの大きなツリーが聳え、愛の鐘(?)前には
二人で鐘を鳴らし写真に収まる若い人たちが順番待ちです。
大桟橋に停泊する豪華客船・飛鳥Ⅱが望めるリンクでは、夜の更け
るのも忘れて多くの人たちがクリスマスの夜を楽しんでいました。 
0216

可愛いタクシー
また何と微笑ましい光景でしょうか。 赤い帽子とマントを羽織っ
た可愛いポニーが引くタクシーが通り過ぎて行きました。
クリスマスならではの素敵な出会いでした。
0229

備考:みなとみらい~ベイエリア夜景…横浜市 ( camera ・ 12/下 )

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年12月21日 (土)

神戸ルミナリエ・光の記憶

神戸の冬を彩る「神戸ルミナリエ」の今年のテーマは「光の記憶」

今年で19回目を迎えた壮大な光のアートの街は多くの人たちで賑

わっていました。 そんなルミナリエを何年ぶりかで訪ねました。

ツリーとポートタワー
ベイエリアの神戸ハーバーランドは神戸っ子も注目の観光スポット。
225店舗が入った商業施設が充実した新しい街を訪ねました。
辺りが暗くなるとツリーも点灯しメリケン波止場に建つポートタワ
ーも輝きを増します。 ツリーとホテルと博物館、見事な風景です。
090

大観覧車
今年リニューアルされた高さ50mの大観覧車、窓が大きくなった
キャラクターのゴンドラからは港神戸の素敵な夜景が堪能出来ます。
A0096

クルージング船とホテルの風景
モザイク前から発着する豪華クルージング船コンチェルト。 船内
では食事をしながら海上からの美しい港神戸の夜景が楽しめます。
0097

サウスモールのツリー
お洒落な複合施設サウスモールには沢山の若者もショッピング、グ
ルメを大いに楽しんでいました。 中央の吹き抜けの広場には天に
も届くかと思われる見事なツリーが輝いていました。
0122

ルミナリエ会場へ(光の記憶)
さぁ、久し振りのルミナリエ見物です。 会場の仲町通りへ通じる
道は長蛇の列。 最寄りの駅前から指定された通りを幾つも大周り
して進みます。 19回目を迎えた今年のテーマは「光の記憶」です。
0153

フロントーネ~ガレリア(時の覚醒~追憶の旅)
暫く進むと仲町通りのルミナリエの玄関口のアーチが見えてきます。
東遊園地へと続くルミナリエの玄関口には高さ21m、幅33mの
豪華なアーチが聳えます。 ゴール地点迄は23基のアーチが続き
270mの「追憶の旅」へと誘ってくれます。
0164

スパッリエーラ(光の円舞)
ガレリアを抜けると東公園です。 フィナーレを飾るに相応しい見
事な光のアートがありました。 まるで宮殿のような光の中に入ると
360度ぐるりと囲むように頭上から「光の円舞」が輝き、幻想的
な世界へと誘ってくれます。 久し振りにルミナリエに再会し感激
を新たにしたひと時でした。
0190

大震災忘れず
1995年未曾有の大災害の阪神淡路大震災。 幾多の困難を克服
し見事な復興を遂げた神戸。 公園の片隅には震災が発生した時刻
午前5時46分52秒が刻まれていました。
0213

備考:ハーバーランド夜景とルミナリエ…神戸市  ( camera ・ 12/中 )

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2013年12月18日 (水)

大阪☆光の饗宴(夜景編)

日々進化を続ける大阪、師走を迎え益々賑わう街を訪ねました。

新梅田シティと大阪湾に聳える二つの高層展望台から眺める百万ド

ルの夜景、新しい街とは対照的に昔の面影が残る街、そんな新旧大

阪の夜景を楽しみました。

コスモタワー展望台(大阪府咲洲市庁舎)
大阪湾に聳える地上55階・252mの展望スペースからは360度の
大パノラマが楽しめます。

夕焼けが残る大阪湾の彼方には神戸~明石の街の灯りが徐々に輝き
を増して行きます。

001_2

昼の展望スペースからは淡路島、明石海峡大橋、六甲山、関西空港
等が望め、夜は大都市大阪の街の灯りが星屑を散りばめたように煌
き感動的です。

002_2

スカイビル空中庭園(新梅田シティ)
大阪駅近くの新大阪シティではドイツクリスマスマーケットが開催
中で、その中心には巨大なツリーが聳え、頭上には珍しい二重連結
高層ビルの空中庭園が望まれます。

011_2


二つのビルを連結し空中に浮かぶ360度眺望の空中庭園からは
大阪市街を眼下に、遠く神戸市街の灯も輝きを増していました。
上空には大阪空港へ向う航空機が高度を下げます。

012a_2


人気の空中庭園は40階・173mの場所にあり、昼夜を問わず多
くの人たちで賑わっています。 若い二人も楽しんでいました。

013_2


天空の城(大阪駅)
すっかり生まれ変わった大阪駅。 駅上の「時空の広場」には見事
な光のカーテン「光輝く天空の城」が光の散策路「光のブーケスト
リート」と共に師走の大阪駅のシンボルとして人気でした。

014_2


夜の御堂筋
大阪市の中心部を南北に縦断するメインストリートの御堂筋。
両側には約900本の銀杏が植えられ、電線を地下に配した素晴ら
しい景観の銀杏並木です。
黄葉を落とした銀杏にはイルミネーションが灯され光の樹となって
輝いていました。 歩道にはロダンや高森光太郎等の有名作家の彫
刻約30体が並び道行く人たちを楽しませてくれます。

015_2


大阪光絵巻(大阪市庁舎)
御堂筋に聳える大阪市庁舎の窓は影絵で彩られ、文楽、漫才、能、
落語、歌舞伎等の大阪の文化が光絵巻となって映し出されていました。

017_2

道頓堀
notes 赤い灯 青い灯 道頓堀の~ notes
歌にも歌われ親しまれた大阪らしい街・道頓堀。 近代的な心斎橋
と新旧二つの街は仲良く共存し夜の更けるのも忘れたかのように賑
わいを見せていました。

019_2

備考 : 師走を迎えた大阪夜景  ( camera ・ 12/上 )

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年12月14日 (土)

大阪☆光の饗宴(イルミネーション編)

OSAKA光のルネサンスとして11年目を迎え街は新たな光の

宴として輝いていました。 そんな輝く街のイルミネーションを

ねました。

あべの・天王寺イルミナージュ

後方には間もなく日本一の高層ビル・あべのハルカスが聳えます。

今年から更にパワーアップされたイルミネーション。 ゲートを入

ると高層ビルに対抗するかのように大きなツリーが輝きます。

そして会場に目を向けるとそこはまるで不思議の国のアリスの世界

に迷い込んだような夢の世界が広がり童心にかえって楽しめました。

パピヨンツリーと高層ビル
ゲート前広場に聳える高さ15mのツリーの上にはパピヨンが羽ば
たきます。 来春には全面オープンを迎える日本一の高層ビル、
あべのハルカスが後方に聳えます。
0039

イルミネーション広場
園内に一歩足を踏み入れるとそこには不思議の国の世界が広がって
いました。 煌く光の噴水、サバンナや南極、森の動物たちが憩う
広場、可愛い動物たちに囲まれてまるで夢の世界のようです。
0045

0058

夢の馬車
王子さま、王女さまの馬車でしょうか? もう直ぐあなたが乗る
馬車かも・・・ まるで夢見る王子様、王女様になったようです。
大阪のシンボル通天閣も遠くから眺めていました。
0112

レインボープロムナード
七色の光に彩られた全長100mの夢のトンネル。
その先にはきっと光輝く幸せが待っている事でしょう!
0119


なんば光旅
今年バージョンアップされたなんばパークスのイルミネーション。
階段式の屋上庭園は七色に煌き訪れた人々を楽しませてくれます。
何と言ってもビル最上階の9Fから流れ落ちる高さ50m、幅30m
の光の滝は迫力満点でした。
0169

0182

備考・あべの・天王寺イルミナージュ他・・・大阪市 ( camera ・12/上 )


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年12月 5日 (木)

落葉の銀杏並木

山から里へと移って来た紅葉も落葉の季節を迎えていました。

好天に恵まれた休日の午後、人気の二つの銀杏並木へ出掛けまし

た。 銀杏の木々の下でのんびりとくつろぐ人の上にも黄色い葉っ

ぱが舞い落ちていました。

横浜公園から海へと続く銀杏並木の大通り。 葉っぱが散策を楽し
む人たちの上にも舞っていました。
001

大通りを歩くと横浜三塔にも出合えます。 太陽を浴びて輝きを見
せる銀杏の後方には横浜三塔の一つ・クィーンの塔が顔を覗かせ
ていました。
003

*横浜三塔物語・キング(県庁舎)、クィーン(横浜税関)、ジャック(市開港記念会館)
 三塔は戦争等をくぐり抜け、建ち続けてきました。 三塔を同時に見る事が出来る
 場所は①赤レンガ倉庫、②日本大通り、③横浜港大桟橋の三カ所あり、一日で巡る
 と 願いが叶うと言われています。 皆さんも如何でしょうか。

山下公園沿いの銀杏並木は一段と落葉が進んでいました。 ホテル
やレストラン、ショップ等々、観光客にも人気のスポットです。
ウェディングドレス姿の花嫁さんにも出会いました。 お幸せに…
004

再び大通りから家路に着きます。 西に傾いた太陽の光を受けて
銀杏並木が一段と輝いていました。
002

今日も綺麗な夕景です。 赤く染まる空に富士のシルエットが浮か
び上がります。 鳥たちも家路を急いでいるのでしょうか?
006

備考:日本大通り、山下公園通り・・・横浜市 ( camera ・ 12/上 )



 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年12月 1日 (日)

紅葉の名庭園

秋晴れの週末、東京の紅葉スポットを訪ねました。 遠近法が見事

な銀杏並木、数百年の時を刻む大名庭園、石造りの洋館が映える和

と洋の庭園、回遊式築山泉水庭園等々・・・

紅葉も見頃を迎えた名庭園、訪れた人たちも暫し大都会の喧騒を忘

れ見事な秋の風景に見惚れていました。

maple 神宮外苑銀杏並木(遠近法が見事な銀杏並木)
青山口から樹高順に並んだ146本の銀杏並木。 並木道の先端に

は外苑のシンボルでもある絵画館が望め、立体感のある銀杏並木と
のコラボは都内でも有数の紅葉スポットです。 落葉した黄色い絨
毯を踏みしめて訪れた人々は過ぎ行く秋を味わっていました。

絵画館を望む銀杏並木
0a014

黄色い絨毯を踏みしめて
0a028

maple
六義園(江戸時代の大名庭園)
江戸時代の大名庭園の中でも代表的なもので国の特別名勝にも指定
されています。 園内の大きな池の周りには大木も茂り、石柱、茶屋、
滝、橋や峠等も随所にあり見頃を迎えた紅葉と相まって見事な風景
で迎えてくれました。

藤代峠よりの園内
1b114

渡月橋と紅葉
1b122

maple 旧古河庭園(和と洋が調和する庭園)
英国貴族の邸宅にならったレンガ造りの洋館がひと際目を引きます。
洋館前の洋風庭園にはバラが咲き、異国情緒も感じさせてくれます。
そして林を抜けると心字池を中心に大滝、枯滝、雪見燈籠等を随所
に配した日本庭園が広がり、紅葉との見事な風景に魅せられました。

レンガ造りの洋館
 
2c232

心字池の紅葉
2c258

水面に映る洋館
2c290

maple 小石川後楽園(国の特別史跡の名園)
園内に一歩足を踏み入れると大都会にいる事を忘れさせてくれます。
池を中心にした回遊式築山泉水庭園は江戸時代初期に造ったと言わ
れ、随所に滝や堤、稲田等々を配し国の特別史跡、名勝に指定
されています。 紅葉も見頃を迎え、特に通天橋からの風景や水面
に揺れる紅葉は見事でした。

紅葉の通天橋
3d159

水面に揺れる紅葉
3d173

備考 ・ 東京都内 ( camera  ・ 11/下 )



| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »