« ダイヤモンド富士 | トップページ | 春の公園散歩 »

2016年3月25日 (金)

D51蒸気機関車・横浜初停車

 長崎で製造(制作)された原寸大の精巧なD51蒸気機関車が
 全国各地を疾走し横浜に初停車中です。

デゴイチの愛称で親しまれた懐かしい蒸気機関車は、全て廃材の
段ボールで制作されたもので段ボール工芸家の島秀雄氏の作品。

  横浜駅近くのビルの1階に展示されたD51蒸気機関車は
  在りし日の懐かしい想い出を蘇らせてくれました。

    原寸大で精巧に復元された蒸気機関車は廃材の
    段ボール4千個(約1.8t)使用によるものです。
 全長20m、全幅3m、高さ4mの大きさで迫力も満点です。
       
0003
       0009
       0016_2

   備考:D51原寸段ボール蒸気機関車(横浜三井ビル1階)
    展示期間(3/20~4/2・公開解体4/3) ( camera ・ 3/下 )








|

« ダイヤモンド富士 | トップページ | 春の公園散歩 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

michiさん情報ありがとうございます。
段ボール材を使って原寸大の精巧なD51蒸気機関車を製作、そして各地で展示巡回、このようなことを企画・製作・展示・実行するバイタリティーに感心したり驚いたり・・・・。
横浜だと何かと いろいろ観る機会が多くていいですね。
当方は3月27日朝のBS3番組を予約して観たいと思いまーす。

投稿: gumizaki | 2016年3月25日 (金) 20時45分

traingumizakiさま
廃材の段ボールで造られた実物大のD51、見事でした。
製作費はボンド(接着剤)の約2.5万円だけだそうです。
でも世の中には色んな才能を持つ方が居られますね。
この機関車も段ボール工芸家の作品とありました。
そうですね、この件に関してはTVでも放映されるとか聞きました。

投稿: michi | 2016年3月27日 (日) 13時40分

ダンボールでできてるなんて。。。
とっても見えませんね。
SL機関車、走ってるの見たいなぁ。

今日、乾通りの一般公開、行ってきましたよ。

投稿: ひろりん | 2016年3月27日 (日) 17時05分

こんばんは~。

このD51はダンボールで出来ているんですかぁ~!
しかも原寸大とは驚きです。w(゚o゚)w オオー!

投稿: 歌まろ | 2016年3月27日 (日) 19時18分

trainひろりんさま
世の中、便利になるのは嬉しいですが、
いつまでも残して欲しい物も沢山ありますね。
原寸大の段ボールD51、見応えがありましたよ。
乾通り、もう少し花開けば行こうかなぁ!と思ってるのですが…

train歌まろさま
精巧に出来た原寸大のSL、懐かしかったですよ。
段ボール工芸家…世の中には色んな人が居るものですね。
北海道新幹線もいいですが、トワイライトエキスプレスや
カシオペア等が次々とが廃止されて寂しいですね。

投稿: michi | 2016年3月27日 (日) 19時34分

michiさん
こんばんは。
あら~D51蒸気機関車ですかぁ~
原寸大だなんて何と素晴らしいことでしょう。
段ボール工芸家って居られるのですねぇ。
電車や汽車は大好きな私、こういうのを見て見たいですわぁ。
今にも走り出しそうですね。
トワイライトエキスプレスの走ってるのは
見たことあります、感動しますよねぇ~
新幹線は早いですけど情緒がありませんね。
こういう汽車を見ると旅へ行きたくなりますね。
いつもありがとうございます。

投稿: ムームー | 2016年3月29日 (火) 21時07分

trainムームーさま
いつもありがとうございます。 懐かしいですねD51。 
今はこんなにのんびり走る列車は次から次と姿を消して
行きますが、いつまでも残しておきたい懐かしい青春の思い出です。
段ボールで実物大に造るなんて、世の中には色んな優れた技術を
持った方が居られるものですね。
実物を拝見して唯感心するばかりでした。

投稿: michi | 2016年3月31日 (木) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1492103/64638458

この記事へのトラックバック一覧です: D51蒸気機関車・横浜初停車:

« ダイヤモンド富士 | トップページ | 春の公園散歩 »