« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月28日 (土)

チューリップ咲く島

    湘南江ノ島では2万本のチューリップが満開を迎えていました。

    花期は長く1ヶ月以上も楽しめ、夜はライトアップされたチュー

    リップと湘南の宝石で人気のイルミネーションが苑内に煌き見事

    な競演を楽しませてくれます。

          tulip゜・。。・゜゜・。。・゜tulip゜・。。・゜゜・。。・゜tulip

      江ノ島に架かる海上橋からは、真っ白に雪化粧した富士山が
      湘南の海高く聳える風景は圧巻です。
        000

     江ノ島サムエル・コッキング苑に一歩入ると目の前には色とりどり
     のウィンターチューリップが競うように咲いていました。
     肌を過ぎる風は未だ冷たさを感じますが、チューリップが咲く苑内
     に太陽が燦々と降り注ぐと早くも春の訪れを感じさせてくれます。
        001
        002
        003
        004
        005

   江ノ島から眺める蒼い海の彼方には伊豆大島が目の前に浮かびます
        007

  1月も後半、日本三大弁財天で縁結びのパワースポットとしても人気の
  江島神社には、この日も参拝する人たちの長い列が出来ていました。
        008

  備考 : 江ノ島サムエル・コッキング苑ウィンターチューリップ
        チューリップ見頃(1月下旬頃まで)
        
イルミネーション(2016.11.26~2017.2.19)  ( camera ・ 1/下 )























| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年1月21日 (土)

寒中神輿

    湘南の冬の風物詩、海中を練り歩く寒中神輿が行われました。

    藤沢鎌倉神輿連合会が主催し、連合会員の神輿技術の錬成と

    今年の安全、身体の健全を祈願して行われ、連合会員で今年

    成人を迎える人たちの成人を祝う儀も兼ねています。

    今冬最も寒かったこの日、神輿は勇敢な女性も加わって褌一つの

    男達に担がれ新成人を乗せて海中渡御へと向います。

        ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

        寒中神輿が行われる浜辺、間もなく式典が始まります。
        001

  神輿連合会の今年の活動の安全と身体の健全を祈願し、また連合会員で
  今年成人を迎える人たちの祝賀の儀も兼ねた式典が始まりました。
        003

    式典も終り浜を取り囲む見学者の中を裸の男達に担がれた神輿が
    次々と海の中へと入って行きます。
        004
        005

   今冬一番の寒い日、新成人を乗せた神輿が元気いっぱい約20分の
   海中渡御を行い会員の錬成と今年の平安を祈願します。
        007
        009

    海中渡御を終え陸へ上った神輿の担ぎ手たちは冷え切った身体を
    大焚き火で温めます。
        011

   やがて浜では海に入った人たち優先で豚汁が出され、順次見学者にも
   振舞われ美味しく頂きました。
        013

   神輿行事も無事終えた浜では鳶が豚汁を狙って上空を旋回します。
        015

         浜辺では女性主体の和太鼓集団が打ち鳴らす太鼓が
         神輿行事の雰囲気を盛り上げていました。
        017

  備考 : 寒中神輿錬成大会 (藤沢・片瀬海岸)  ( camera ・ 1/中 )





























| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月16日 (月)

ふるさと祭り東京2017

     新春恒例の故郷の祭りと味が今年も東京に帰って来ました。

     北は北海道から南は沖縄まで、迫力の山車から煌びやかな

     踊り、全国各地から故郷の文化と伝統が集います。

     特設会場のお祭り広場では16の祭りと300を超える故郷の

     味も大集結し、故郷を懐かしむ人たちの熱気で溢れました。

     そんな祭りを見て触れて味わい、2年前に同じ会場で出会った

     ブロ友さんと再会し一緒に楽しく観戦してきました。

         ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

                    高円寺阿波踊り
   見事な手足捌き、指の先まで見事なまでに揃った踊りは芸術品です。
   東京三大祭りとしても知られ大きな拍手と歓声に包まれていました。
        001
        002
        003
        004

               沖縄全島エイサーまつり
    三線、太鼓等の軽快なリズムに乗っての見事な踊り、迫力の
    バチ捌きに感動しながら本場の踊りを楽しみました。
        005

                  仙台すずめ踊り
   両手に持った色鮮やかな扇子、太鼓や笛のリズムでの軽快な踊りに
   感激しながら見入りました。
        006

                  秋田竿灯まつり
   お囃子に合わせて重さ50㎏の竿灯を額、肩、腰等で自在に操る様子
   に観衆はハラハラドキドキでスリル満点でした。
        007

                 青森ねぶた祭り
   跳人が「ラッセー、ラッセラー!」の掛け声で飛び跳ね、勇壮で美しく
   飾った山車が豪快に曳き回される様に、ニ十数年前に青森で見学し
   た見事な光景が鮮やかに思い出されました。
        009_2

                   会場全景
    左にお祭り広場、回りは300を超える懐かしい故郷の特産品や
    お土産、味が集結し超満員の大盛況でした。
        0678

 備考 : ふるさと祭り東京2017(於:東京ドーム) ( camera ・ 1/中 )

 

 

 

        
        
        










| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

ニューイヤーイルミネーション

     月に向って疾走する銀河鉄道、夜空には大きな虹が架かり

     天空のお花畑が壁画のように鮮やかに浮び上がります。

     関東三大イルミネーションと称される足利フラワーパーク

     正面ゲートを入ると夜空に浮かぶ光の壁画が目の中に飛

     び込んできて圧倒されます。

   3つのテーマで行われていた冬季イルミネーションも愈々最終章の

   ニューイヤー「光と冬牡丹の競演」が行われており、四大壁画イル

   ミネーションと350万球の光のお花畑を楽しみました。

         ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

漆黒の夜空をキャンパスに希望の虹が誕生するまでが見事に描かれていました。
        001

     夜空に三日月が満月へと成長して行きます。
     月に向って疾走する銀河鉄道が夢の世界へと誘ってくれました。
        002

      大地、太陽、自然、空、平和をイメージした5基のピラミッドが
      高さ25mのイルミタワーと共に水面に映える風景は見事です。
        003

  誰の心にも残る故郷の風景、心安らぐ日本の四季が色彩豊かに描かれ
  懐かしい想い出の故郷へと誘ってくれました。
        004

      五基の光輝くピラミッドの後方に広がる雪の世界、天の川が
      色彩と形を変化させる冬景色にはいつまでも見惚れました。
        005
        006

    かけがえのない地球が暗黒の宇宙にオアシスのように浮かびます。
    地球で共に暮らす多くの仲間たちが賑やかに現れ、水面にも映えて
    子供たちも大喜びです。
        007

  春に咲く藤棚は当パークの呼び物の一つで、この季節、冬牡丹咲く池に
  青い光の花を咲かせて水面に影を映す姿は見事でした。
        008

   花が咲き白鳥が戯れる池、白い藤のトンネル、シンボルタワーが輝き
   冬牡丹咲く
池に共に影を映す光景は見事でした。
        009

   備考 : 足利フラワーパーク ニューイヤーイルミネーション(足利市)
         期間(2016.10.22~2017.2/5)  ( camera ・ 1/上 )














 














| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

初詣

   皆さん、お正月を如何お過ごしだったでしょうか。

   今年は正月三が日の最終日に鶴ヶ岡八幡宮へ初詣に出掛けました。

   初詣に訪れる人が全国ベスト5(*)の鶴ヶ岡八幡宮、この日も境内は

   初詣に訪れた善男善女で埋まっていました。 境内は完全な警備と誘導

   が行われており、混乱なく無事に初詣を済ませる事が出来ました。

    (*)昨年度の正月三が日に初詣で訪れた人は約250万人

        ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 鎌倉駅前ロータリーから八幡宮へ通じる道路は全て車両進入禁止、初詣客で
 いっぱいでした。 超混雑の小町通りを避けて若宮大通りへと向います。
        00401205_2

  駅前の若宮大通り中央には大きなニの鳥居が聳え段葛の参道へと続きます。
        00441208  

  改築工事で生まれ変わった段葛の参道を善男善女が八幡宮へと向います。
        0047

   ニの鳥居から三の鳥居まで約500m続く段葛の参道は混乱も無く
   約10分で歩けました。
        00531216

三の鳥居を過ぎて境内へと入ります。 境内は初詣の人たちで溢れていました。
        00561217

  境内は混雑を避ける為に一方通行になっており警備、誘導も万全でした。
        00591218_3

   境内二カ所で入場規制がされており、事故防止や本宮でのお参りに
   混乱が起きないように配慮されていました。
        00691314

 境内に入ってから約1時間少々で60段の大石階段を上り本宮へと進みます。
        00771323

            やっと本宮の祈祷所に到着です。
        00811334

初詣を済ませ本宮前から境内を見ると多くの人たちが順番待ちをしていました。
        00851330

  本宮横のお札授与所では願いを込めて目的のお札が求められていました。
        0094_2

   一方通行を戻って来ると舞殿ではお祓いを受けられる人もいました。
        0100_2

 舞殿横の柳原神池では人気者のリスたちが初詣の人達に愛嬌を振り撒きます。
        01011339

   露店が並び休憩所も設けられている源平池では人懐っこいカモや
   ユリカモメたちが休憩する人達に食べ物を求めて大騒ぎです。
        01411355

  初詣を終えて三の鳥居まで戻って来ました。 境内での滞在時間は凡そ
  1時間40分でした。 太鼓橋から境内を見ると相変わらず初詣の人達で
  埋まっていました。 今年は良い年であって欲しいものです。
        01441358

    備考 : 初詣・鶴ヶ岡八幡宮(鎌倉市)  ( camera ・ 1/上 )












































| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日)

新しい夜明け

 新年おめでとうございます

           今年も新しい夜明けを迎えました

     世界各地で自然災害や事件、事故等の被害が多く発生した

     2016年でしたが、今年は世界の人たちが平和で暮らせる

     希望の年であるよう願いたいものです

            fuji゜・。。・゜゜・。。・゜fuji゜・。。・゜゜・。。・゜fuji

                  2017年の夜明け

           am 6 : 53 富士山頂が太陽で赤く染まります
        00654

    am 6 : 58 やがて富士山全体が朝陽を浴びて赤富士に変わります
        00658b

          am 8 : 32 快晴の青い空に富士山が映えます
        00837

    備考 : 初日の出の富士山 (横浜市内から) ( camera ・ 2017.01.01







 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »