« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

花咲く街

 春らしく暖かい日、花咲く港街を散策しました。
 
 横浜では緑化フェアが街と里山の二つの会場で開催中です。
.
 桜の満開はもう少し先になりそうですが、春の陽射しを受けて
.
 花々が美を競うように咲いていました。
.
 ship cherryblossom゜・。。・゜゜・。。・゜tulip゜・。。・゜゜・。。・゜cherryblossom  ship
.
 横浜公園で人気のチューリップは未だ2分咲き程度でしたが、
 ピンクの桜が満開を迎え、緑化フェアに花を添えていました。
       Img_0687
 
  . 横浜公園から日本大通りへ… 花壇や花のタワー、雪を被った
  富士山も楽しませてくれます。
  大通りの花嫁花婿さんも道行く人たちから祝福されていました。
        Img_02a_2
        Img_02b
 
山下公園会場も花々がいっぱいで、趣向を凝らせた花壇の数々、
「赤い靴を履いた女の子」像も花々を楽しんでいる事でしょう。
尚、緑化フェアは6月4日まで行われます。
        Img_04
        Img_05
        Img_06
 
桜の満開はもう少し時間が必要と思われますが、1993年に
植樹された宮城県産の枝垂れ桜が一足早く満開を迎え、港の
景観に花を添えていました。 
        Img_07
.
  備考 : 横浜公園~日本大通り~山下公園  ( camera  ・ 3/下 )

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年3月21日 (火)

媽祖祭

  この日の陽気に横浜の街はすっかり春の雰囲気でした。

  中華街では海の女神・媽祖を祝う媽祖祭が行われました。

  大音響で爆竹が鳴らされ、獅子舞、龍舞、中国舞踏等や

  媽祖を乗せた神輿が中華街を練り歩き、多くの人たちに

  福を振り撒いていました。

       ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°

 爆竹が炸裂しお馴染みの獅子舞が愛嬌を振り撒き通り過ぎます。
        0011
        0012

           大通り狭しと龍舞が駆け回ります。
        0070
        0114

    艶やかな民族衣装の女性たちがパレードに花を添えます。
        0125

    縁結びの神様としても慕われる月下老人が通り過ぎます。
        0131

    背丈が3mもあろうかと思われる大将軍様のお通りです。
        0145
        0146

   可愛い招財童子、周りの人たちに飴をサービスして通ります。
        0153

       天上聖母・媽祖(天后)さまの神輿のお通りです。
        0251

  パレードを終えた媽祖神輿等を迎える準備万端整った媽祖廟、
  お祭りも愈々フィナーレを迎えようとしています
        0280
        0294
        0334

媽祖は航海の安全を守る女神と言われ、家内安全、心願成就等の
他、恋や金運上昇にも効くパワースポットとしても隠れた人気があり、
媽祖ご本尊へのお参りに多くの人たちが訪れます。
        0392

  パレードが終った中華街、いつまでも人たちで溢れていました。
        0400

     備考 : 横浜中華街・媽祖祭  ( camera ・ 3/中 )













































 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木)

深夜の東大寺二月堂へ

   3月とは言え未だ寒い懐かしの奈良を訪ねました。

   着いた日は、752年以来1260年以上途切れる事無く続き、

   今年で1266回を数える二月堂修二会の最終日でした。

   東大寺僧侶が「国家の安泰と万民の豊楽」を祈る法要で

   お水取りの名称で広く知られています。

   都合で二月堂回廊からの大松明は見られませんでしたが、

   深夜に礼堂内で行われる神事を少々見る事が出来ました。

   修二会が過ぎると奈良にも春が訪れると言われています。

       ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

         深夜の奈良公園は人影も無く静まり返っていました。
         興福寺五重塔が月明かりに浮かびます。
        001

       国宝の不空羂索観音像と四天王像を安置している南円堂、
       深夜にも八角堂は鮮やかでした。
        002

     二月堂へ向う途中、家路に着かない鹿さんが迎えてくれました。
        003

    南大門を潜り二月堂へ向います。 巨大な大仏殿が夜空に聳えます。
        004

  お水取りでお馴染みの二月堂に到着、先程まで大松明を持って回廊を駆ける
  走り行法が行われていた二月堂も既に静けさを取り戻していました。
        005

   回廊に常夜燈が灯された二月堂はより神秘的にさえ感じられます。
        006
        007

礼堂内神事は深夜に行われ、予約無しの私は一般席から少しだけ見物しました。
回廊からは大仏殿の巨大な屋根越しに奈良市街の灯りが煌き、後方に生駒山が
聳える見事な夜景に暫し時の経つのも忘れて見惚れます。
        008

     深夜の奈良公園、未だ塒に帰らない鹿さんに再び出会いました。
        009

   慌ただしく過ぎ去った2日間、お馴染みの県キャラクターのせんと君の
   お見送りを受けてJR奈良駅から帰路につきました。
        010jr

    備考 : 夜の奈良公園と二月堂修二会  ( camera ・ 3/中 )






























| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年3月 9日 (木)

夕焼け

          今日もまた美しい夕焼け

          でも富士山は雲と隠れんぼう

          夕陽が富士の稜線に沈むころ

          頭を雲の上に出した富士山

          夕焼け空を楽しんでいるよう!

        fuji☆゜・。。・。。・゜fuji★゜・。。・。。・゜☆fuji

        01730a
        01734b
        01735a

      備考 : 富士と夕焼け(横浜市内から)  ( camera ・ 3/上 )








| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »