« メロンが届きました | トップページ | 炎の噴水ショー »

2017年7月17日 (月)

港の花火

海と港に親しむ場として生まれた横浜スパークリングトワイライトも
今年で6回目を迎えました。 
2日間行われたステージショーやシーサイドレストラン等々の多彩
な催しの最後を飾った花火は、横浜港やベイブリッヂ、街の夜景を
背景にして打ち上がり横浜の新たな夏の風物詩として定着しつつ
あります。 港一帯は大賑わいでした。 (2016年度・53万人)
.
花火は港一帯から観られますが今年は少し離れた象の鼻パークから見物です。
大桟橋には数時間後に出航の客船日本丸も停泊し、横浜ベイブリッヂも見渡せ
絶好のロケーションです。
        001
.
やがて定刻になり轟音と共に花火が打ち上がります。
花火開始と共に客船日本丸の電飾が消され写真素材としては残念でしたが、
新作等約3千発が打ち上がり、小粒ながら充実した花火大会を楽しめました。
        002
        003
        004
        005ufo
        006
        007
        008
        009
.
花火終了と共に客船日本丸の電飾が再び灯されやがて夜の海へと出航です。
        010_2
 
像の鼻パークから観る街や赤レンガ倉庫の夜景も輝きを増し、花火見物の
人たちも次の場所へと三々五々散って行きます。
        011
.
イルミネーションボートパレード見物やシーサイドレストラン等をパスして帰路に
着きました。 
途中、横浜スタジアム内からは大歓声が聞こえ、花火が打ち上がっていました。
人気グループKinki Kids Partyが行われているようでした。
        012kinki_kids_party
.
    備考 : 横浜スパークリングトワイライト花火2017  ( camera  ・ 7/中 )
.
 

|

« メロンが届きました | トップページ | 炎の噴水ショー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

michiさん、こんにちは。
港のいい風景の中の打ち上げ花火、さぞ満足されたでしょう。
花火の写真も綺麗に撮られてますね。写真は長くやっておられるのですか。腕前に感心しました。

投稿: nobunagaE.T | 2017年7月17日 (月) 16時29分

nobunagaE.Tさま
いつもありがとうございます。
海の催しの一環として行われている企画で、花火が主体ではありませんが、
小規模ながら地元に定着しつつあります。
写真は未熟ですがカメラ任せで何とか頑張っています。
横浜では地元新聞社主催で65年続いていた花火大会(15000発)が見物人のマナー
違反等もあり、残念ながら今年から中止になりました。
今回の花火が今後、中止にならないようにマナーを守って見物して欲しいものです。

投稿: michi | 2017年7月19日 (水) 18時34分

michiさん こんばんは
横浜スパークリング トワイライトの催しも定着していますね。花火見学場所は象の鼻ですか。大桟橋や客船、ベイブリッジ等が背景で花火も一段と映えますね。
当方はその翌日、山下公園の片付けを見学していましたよ。そして夕方になるのを待って中華街のパレード撮りに出掛けました。

投稿: gumizaki | 2017年7月19日 (水) 20時28分

gumizakiさま
こんばんは
横浜へ来ておられたのですね。
スパークリング・・・は2日間行われ、翌日も花火が行われたのですよ。
神奈川新聞主催の15000発の花火が見物人のマナーの悪さ等で
今年から中止になり、寂しくなりましたよ。
マナーを守って楽しみたいですね。

投稿: michi | 2017年7月20日 (木) 19時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1492103/71164299

この記事へのトラックバック一覧です: 港の花火:

« メロンが届きました | トップページ | 炎の噴水ショー »