« 神宮外苑いちょう祭り | トップページ | ドイツのクリスマスマーケットがやってきた »

2018年11月30日 (金)

TOKYO MEGA ILLUMINATION

今年も残り僅か、街では華やかにイルミネーションが煌いています。
東京の競馬場では800万球とも言われる新感覚のイルミネーシ
ョンが輝いていました。
超体感型イルミネーションをコンセプトに「東京の過去、現在、未来」
を表現し、江戸から昭和時代に至る原風景に出合え、癒される
空間でした。
.
    夕焼けが美しい北門、光のゲートと馬のオブジェで飾られていました
        001
.
   北門を入ると未来へのトンネル、柱のサイネージビジョンで宇宙空間に
   ペガサスが羽搏く姿が幻想的でした
        002twinkle_tunnel
.
   トンネルを抜けるとポニーがお出迎えでツーショット写真も楽しめました
        003
.
  競馬場客席付近からはイルミネーションの一部が見渡せ期待が膨らみます
        004
.
時空旅行への旅立ち、タイムトンネル・闇が待ち受けます
闇の中、遠くプロペラから漏れる微かな光、古時計の音も聴こえ不思議な感覚です
        005
.
     暗闇の回廊を抜けるとそこはフルカラーの光煌く光のトンネル、
     現在から過去へと導かれます
        006
.
 トンネルを抜け光の大階段を上ると過去から未来への大イルミネーションです
        007
.
     日本の原風景、どこまでも続く極彩色の棚田の風景に圧倒されます
        008
.
懐かしさを感じさせてくれる江戸の原風景、青々と輝く稲穂、小川が流れ畦道から
虫の音や蛙の鳴き声、遠くで草を食む馬や水車の風景に癒されました
        009
        010
        011
.
   青から赤紫、ピンクへと色が変わり、幻想的な藤棚の向こうからは賑やかな
   お囃子が聴こえてきます
        012
.
    赤暖簾をくぐると活気溢れる江戸の城下町が広がる風景に興味津々です
        013
.
    大正ロマン光の庭園はロマン溢れるデザインや色彩に癒される空間です
        015
.
 昭和の古い横町の街並みを懐かしみ、通り過ぎると巨大なメがツリーが聳える
 ガーデンへ・・・
 「東京の過去から未来へ」をテーマに3Dプロジェクションマッピングで壁面に映
 し出され、時空の旅から現実の世界へと戻って来ました
        016
.
備考 : TOKYO MEGA ILLUMINATION「過去から現在、そして未来へのTOKYO」
      於 : 大井競馬場  ( camera ・ 11/下 )
     *開催日は特定日に限られ、時間も異なるので訪問時は注意が必要です
 
 

|

« 神宮外苑いちょう祭り | トップページ | ドイツのクリスマスマーケットがやってきた »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

競馬場のこういうのあるのですか、素敵
大掛かりですね、これは人気があるでしょうね
東京の過去から未来へを壁面におしゃれ
わくわくしますね、いいなぁ
銀杏並木も美しく、お出かけもあちこちで
楽しいですね
いいところがたくさんありますね
見せていただいて嬉しくなりました
いつもありがとうございます
昨日は診察でしたが、今年はあと1度ありましたの
植物園は木々の紅葉が?って思うほどでした
枯れているのもありましたの

投稿: ムームー | 2018年12月 1日 (土) 09:19

ムームーさま
いつもありがとうございます。
今日はきよしさんのコンサートですね。
もう始まるのでしょうか、楽しみですね。
また楽しいご報告を待っています。
競馬場でのイルミネーションってユニークですね。
ここの競馬場は夜も行われる日があり、イルミネーション
の開催日もあまり多くはありません。
800万球との事でしたが、昔の田圃をイメージしたのが多く
一般的なイルミネーションとは異なった企画でした。
今月後半は京都駅大階段、ローム本社、嵐山花灯路等の
イルミネーションを観れたらと思ってます。

投稿: michi | 2018年12月 3日 (月) 14:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1492103/74691926

この記事へのトラックバック一覧です: TOKYO MEGA ILLUMINATION:

« 神宮外苑いちょう祭り | トップページ | ドイツのクリスマスマーケットがやってきた »