« ドイツのクリスマスマーケットがやってきた | トップページ | ライトアップの西洋館群を散策 »

2018年12月 5日 (水)

龍が舞いランタンが揺れる横浜中華街

早くも春節燈花の横浜中華街は一層の輝きと賑わいでした。
全体がテーマカラーの赤を基調とした華やかなイルミネーション
赤い提灯、ランタンが揺れ、一層異国情緒の雰囲気を醸し出
していました。
メインの大通りには龍が優雅に空を舞い、各通りも春節ならでは
赤い提灯やイルミネーションが連なり、華やかな街並みを演出
していました。
.
  中華街に10余ある門の一つ山側の善部門を入ると人たちで大賑わいでした
        001
.
    早くも春節燈花のイルミネーションが点灯された中華街、大通りには
    150個の提灯からなる長さ90mの龍が空を舞います
        002
        003
.
     店舗や公園には今年も鮮やかな色彩の中国獅子が飾られ
     来客万歳! 熱烈歓迎! です
        004
        005
.
冬の寒空に丸裸にされた北京ダックが並び、運命とは言え可哀そうでもあります
        006
.
      夜が更けるのも何のその、遅くまで賑わいを見せていました
        007
.
備考 : 春節燈花の横浜中華街(2019年春節は2月5日)  ( camera ・ 12/上 ) 

|

« ドイツのクリスマスマーケットがやってきた | トップページ | ライトアップの西洋館群を散策 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

michiさん こんにちは
横浜中華街の飾り付けは、来年の春節に向けて早くも万全の準備がされているようですね。
東横線では渋谷から中華街へ直接乗り入れたり、便利になりその分賑やかさも増してきたのでしょう。
それと中華街にはイベントを盛り上げる人物が頑張っているのではないかと思います。
春節行事の演芸行事は楽しみですが、撮影ポジション取りは競争が激しく難しくなっていますね。

投稿: gumizaki | 2018年12月 6日 (木) 09:12

gumizakiさま
おはようございます
各地でイルミネーションが始まっていますね。
今年は比較的暖かいので夜も出掛けやすくなります。
中華街も春節燈花が始まっていしたが、関帝廟等の
一部が補修(?)のようでライトアップは未だのようでした。 
いつも思う事ですがベスト画像を撮るのは難しいです。 
中華街は相変わらず賑わっていましたよ。

投稿: michi | 2018年12月 7日 (金) 10:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1492103/74719233

この記事へのトラックバック一覧です: 龍が舞いランタンが揺れる横浜中華街:

« ドイツのクリスマスマーケットがやってきた | トップページ | ライトアップの西洋館群を散策 »