« 古都の社寺を巡る花散歩 | トップページ | 花と緑のスプリングフェア2019 »

2019年4月17日 (水)

クルーズ船の入港

うららかな春の陽気の街
本格的な観光シーズンを迎えた港へは
連日、国内外のクルーズ船が寄港しています。
お馴染みの客船や初入港の客船等々
見学するだけでも夢が膨らみます。

花咲く山下公園から眺める横浜港大桟橋
仲良く並んで日蘭の豪華客船が入港していました。
001_8

大桟橋のウエステルダム(オランダ船籍、8万トン)
002_6

山下公園から大桟橋へ向かいました。
停泊するウエステルダム、8万トンはさすがに大きいですね。
003_6 

船首から船尾方向
004_7

船尾から船首方向
005_5

大桟橋の歓送迎デッキ、通称「鯨の背中」の両側には
飛鳥Ⅱとウエステルダムが仲良く並んで停泊です。
006_6

大桟橋からは大黒埠頭に停泊する客船アザラマ・クエスト
(3万トン・マルタ船籍)も眺められました。
007_6

白いマストに赤い二本線、お馴染みの飛鳥Ⅱ(5万トン)が
大桟橋で束の間の旅の疲れを癒していました。
008_5

備考 : クルーズ船の入港(横浜港大桟橋) ( 📷 ・4/中 )


 

 

 

 

 

 

 

|

« 古都の社寺を巡る花散歩 | トップページ | 花と緑のスプリングフェア2019 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

大型豪華客船が次々寄港して賑やかです。
お花と一緒に素晴らしい景色です。
大き過ぎてまるでマンションのようです。
チューリップが咲き切らないうちに出かけなくてはです。

投稿: ルーシー | 2019年4月18日 (木) 00:37

ルーシーさま
ありがとうございます。
観光シーズンも本番です。
豪華客船が次々と入港し楽しませてくれます。
外国の年配のご夫婦が手に手を取り合って街を
散歩されてる姿を見ると微笑ましく感じます。
いつかはテラス付の客室で船旅もしてみたい
ものですが、余りにも贅沢過ぎて船旅は
夢の又夢です。

投稿: michi | 2019年4月19日 (金) 16:25

michiさん
こんにちは
素晴らしい眺めですね、豪華客船を目にするだけでも
夢が広がりますね
大桟橋の歓送迎デッキから見えますか、これは楽しいでしょう
船旅も魅力ありますね
憧れますねぇ
いいところにお住まいですね
京都や滋賀とはちがいますねぇ

投稿: ムームー | 2019年4月20日 (土) 09:53

ムームーさま
いつもありがとうございます。
横浜港にはクルーズ船が次々と入港してきます。
ここ大桟橋が主ですが、その他二つの埠頭も整備され
複数の客船が同時に入港する場合もあります。
年配のご夫婦が仲良く観光されてる姿を見るととても
微笑ましく感じます。
船旅って憧れですが高価過ぎて庶民には夢のまた夢です。
横浜で、日本で、いい旅の思い出をつくって欲しいです。

投稿: michi | 2019年4月20日 (土) 18:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古都の社寺を巡る花散歩 | トップページ | 花と緑のスプリングフェア2019 »