« 熱海海上花火大会 | トップページ | 街のお花見散歩 »

2019年4月 4日 (木)

熱海のMOA美術館へ

熱海の高台に建つMOA美術館を訪ねました。
館内では特別展「URUSHI 伝統と革新」が開催中で
日本を代表する名匠たちの漆工芸品に魅せられました。
メインロビーやムア広場からは伊豆大島や三浦、房総、
伊豆半島等々の眺望が望め、紺碧の海を背景に
咲く満開の桜との美しい風景に時を忘れます。

美術館へは長い7基のエスカレーターを乗り継ぎます。
エスカレーターの壁面、天井の照明は刻一刻と色が変わり
SF映画の世界に入って行くような不思議な感覚でした。
001_3
.
0027

途中の円形ホール天井には、直径20mの万華鏡が
上映されており思わず目を点にして見入りました。
万華鏡は2度と同じ模様が出来ないので、ここで観たのは
一期一会と思うと心が締め付けられる思いでした。
003_2

ムア広場には英国の彫刻家ヘンリー・ムアの
「王と王妃」像があり
満開の桜との風景にも魅せられました。
004_3
.
005_2

メインロビーから見るムア広場と太平洋に浮かぶ
伊豆大島の風景もとても素敵でした。

006_2

ムア広場から望む満開の桜越しの青い海の彼方には
初島や伊豆大島が望める絶景です。
007_2

館内では漆工芸の特別展が開催中で、名匠たちの
漆工芸作品の数々に見惚れました。

(尚、添付の画像はMOA美術館ホームページのものです)
蓬莱之棚・松田権六

008_1
蝶牡丹蒔絵沈箱・白山松哉
009_1


   
備考:熱海MOA美術館と眺望 ( 📷 ・ 4/上 )
 

|

« 熱海海上花火大会 | トップページ | 街のお花見散歩 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

michiさん
こんにちは
まぁ、MOA美術館ですか、高いところに
ありますね、万華鏡みてみたいですわ
王と王妃像があるのですか、観ると感動しますね
広場から見える伊豆大島~雄大ですね
漆の作品も素敵ですね、いいものは引き込まれますね
いつも素敵なところにお出かけですね
見せて貰えて嬉しいです
いつもありがとうございます

投稿: ムームー | 2019年4月 6日 (土) 15:43

michiさん こんばんは
MOA美術館はなかなかすごい美術館ですね。
昔は熱海や伊東へよく出かけたものでしたが、近年なぜだか縁遠くなっていました。
この美術館は、景色の良いところで、素晴らしい建物そして貴重な展示物、すぐにでも行ってみたくなりましたね。

投稿: gumizaki | 2019年4月 6日 (土) 20:38

ムームーさま
こんばんは、ありがとうございます。
花火の帰りに立ち寄りました。
熱海の高台にある美術館で、山の中(?)のトンネル
エスカレーターを乗り継いで本館へ向かいます。
スケールの大きな美術館ですが、今回は伝統の漆工芸品
の展示で多分宝物のような存在なんでしょうね。
絵画が無かったのは少し残念に思いましたが・・・
庭園からの見晴らしは抜群、絵画展示が無くても満足でした。

gumizakiさま
家の最寄駅から熱海へは1時間少々ですが、今回は一泊の旅
でした。 花火の翌日に美術館を訪れました。
王と王妃像はバンプ等で良く見ますが、スケールの大きい
美術館と思いました。
庭園の桜も満開で、街、海、島、半島等々の見晴らしも
抜群で素晴らしい風景に暫し見惚れてしまいました。
漆工芸の知識は殆どありませんが、きっと素晴らしい作品の
数々が展示されていたのだと思います。


投稿: michi | 2019年4月 7日 (日) 17:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熱海海上花火大会 | トップページ | 街のお花見散歩 »