« ポピー咲く公園と鯉のぼり | トップページ | 未来のバラ園 »

2019年5月13日 (月)

バラ咲く山手地区を散策

ローズウィーク開催中の市内各所では
バラが見頃を迎えていました。
初夏の陽気も感じられた日、
山手地区の西洋館やバラ園を散策しました。

山手234番館
約100年前建築の外国人用アパートで
後に市が歴史的景観保存の目的で取得しました。
木々の緑も鮮やかな玄関前に飾られた花も建物にお似合いでした。
001234

山手資料館
1909年建築で横浜市に残る唯一の和洋木造洋館、
開港当時の資料等を展示しています。
バラのアーチと前庭のバラも見頃でした。
002_11

岩崎ミュージアム
横浜開港期の西洋劇場ゲーテ座の面影を感じさせる建物で
博物館となっています。
赤いレンガに添うようにバラが咲いていました。
003_11

山手111番館
正面の青い芝生に咲くバラと西洋館が良く似合い
裏の地形を生かしたカスケードとバラの調和も見事でした。
004111

005111

006_11

横浜イギリス館・ローズガーデン
前庭に咲く約2000株のバラは見頃で見応えがありました。
赤い屋根に白い煙突が似合う洋館、庭に咲くバラは
立体的にも配置されており多くの人たちが訪れていました。
007_11

008_11

009_9

010_5

大佛次郎館と香りの庭の沈床花壇
アーチ型の屋根と赤レンガの外観が特徴の洋館で
横浜市ゆかりの大佛次郎の資料が展示されています。
一段と低くなった前庭の沈床花壇には
約500株のバラの香りが漂っていました。
011_5

012_3

013_2

港の見える丘公園
バラを楽しんだ後は横浜港や市街を一望の公園でひと休みです。
014_2

備考:横浜山手地区、西洋館とバラ園 ( 📷 ・ 5/中 )

|

« ポピー咲く公園と鯉のぼり | トップページ | 未来のバラ園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

michiさん
おはようございます
西洋館とバラ園、なんと美しいのでしょう
華麗なバラのお花はこういう景色に似合いますね
市が大切にされているのですねぇ
なんでも取り壊して変な街にはしないでほしいですね
癒しの場、素晴らしいです
植物園のバラ園も見に行ってませんので
こちらで見せていただきました
葵祭に行ってきますね
いつもありがとうございます

投稿: ムームー | 2019年5月15日 (水) 05:54

ムームーさま
ありがとうございます。 良い季節になりましたね。
この季節、市内各所でバラや花々が咲き誇っています。
ミツバチハッチのように、花を求めて近所をウロウロしています。
山手西洋館周辺やこの辺りは良く散策する場所ですが
今の季節が一番華やかでしょうか。 バラたちも満開で
迎えてくれましたよ。
葵祭、いいですね。 以前見たのを思い出します。 懐かしいです。

投稿: michi | 2019年5月16日 (木) 10:22

ムームーさん、ありがとうございます。
良い季節になりましたね。
この季節、市内各所でバラや花々が咲き誇っています。
ミツバチハッチのように、花を求めて近所をウロウロ
しています。
山手西洋館周辺やこの辺りは良く散策する場所ですが
今の季節が一番華やかでしょうか。
バラたちも満開で迎えてくれましたよ。
葵祭、いいですね。 以前一度だけ見たのを思い出します。 懐かしいです。

投稿: michi | 2019年5月16日 (木) 10:23

michiさん こんばんは
山手地区の西洋館は今が一番花が多く華やかな時期で、バラの花と洋館がすごくマッチして風景写真が輝いていますね。
横浜市はこれらを無料で開放し、沢山の人々を楽しませてくれていますので、市外の我々も時々訪問したいものです。

投稿: gumizaki | 2019年5月16日 (木) 20:00

gumizakiさま
良い季節になりましたね。
少し暑く感じる日もありますが、散策には絶好の季節です。
山手地区の西洋館を巡りながら人気のバラ園を楽しみました。
西洋館とバラの風景や遠くに臨むベイブリッジや港の風景も癒されます。
多くの人たちが来られて満開のバラ園を楽しまれていました。

投稿: michi | 2019年5月18日 (土) 13:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポピー咲く公園と鯉のぼり | トップページ | 未来のバラ園 »