« バラ咲く山手地区を散策 | トップページ | 地上450mからの絶景 »

2019年5月18日 (土)

未来のバラ園

ローズウィーク期間中の横浜市
市内各所のバラも見頃を迎えていました。

日本で最初の本格的な臨海公園
山下公園のバラ園(未来のバラ園)では
約二千株のバラが咲き誇っていました。

沈床花壇のバラ園越しには港町らしくクルーズ船や高層ビル群も
眺められ、潮風とバラの香りを感じながらの散策でした。

沈床花壇のバラ園と青空に聳えるマリンタワー
001_13

かっては客船として活躍した氷川丸とバラも絵になる風景です
002_12

立体的に構成されたバラ園の向こうには
みなとみらい地区の高層ビル群も望めます
003_12

004_12

「はまみらい」は横浜の未来の更なる発展の願いを込めて
約10年前に名付けられました
005_10

公園には記念のモニュメントも多くあります
重い病気の為、船でアメリカに帰国する養父母に同行が叶わず
港で悲しい別れをした実存の少女をモデルにした
「赤い靴を履いた女の子」像が哀愁を誘います
006_12

臨海公園に相応しくバラとクルーズ船も港街らしい風景です
内外三隻のクルーズ船が大桟橋で旅の疲れを癒していました
左から飛鳥Ⅱ(40,142t)、にっぽん丸(21,903t)
アザラマ クエスト(30,277t・マルタ船籍)
007_12

008_12

港に通じる大通りの街路樹の下に咲くネモフィラも可憐でした
009_10  

備考 : 山下公園のバラ園(未来のバラ園) ( 📷 ・ 5/中 )

 

 

|

« バラ咲く山手地区を散策 | トップページ | 地上450mからの絶景 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

michiさん
こんにちは
まぁ、好い景色ですねぇ
横浜はやっぱり明るくて開放的で素敵ですね
山下公園のバラ園から見える景色に見とれます
色々な船が見えて高層ビルが見えて癒されますね
こんなに多くの船が見れる~
赤い靴の女の子の像も哀愁がありますね
このあたりはずっと眺めていたいですねぇ
横浜に泊まる気持ちで行かないとだめですね
いつの日か行ければいいなぁ
いつもありがとうございます

投稿: ムームー | 2019年5月18日 (土) 16:09

ムームーさま
ありがとうございます。
良い季節ですね、楽しまれていますか。
市民の憩いの公園、そして横浜観光には欠かせない
山下公園でのんびりとバラ鑑賞でした。
数年前にバラ園がリニューアルされより充実しました。
バラと港の風景がとても素敵でしたよ。
家からも近くお気に入りの公園なので良く出掛けます。
ムームーさん、お嬢さんといつか是非お越しください。


投稿: michi | 2019年5月19日 (日) 19:52

michiさん こんにちは
今庭先では、ミカンの白い花が咲き出しました。
山下公園のバラ園は年々充実して見事ですね。見応えのある公園になってきました。
そして期間限定業者競作の花壇も数多くあり素敵です。
季節の移ろいは早く、この後は梅雨そして紫陽花・・何とか花をメーンに作品化したいものです。

投稿: gumizaki | 2019年5月21日 (火) 07:11

ありがとうございます
梅雨を目前にしていい気候になって来ましたね
市内各所では色んな花々が咲き楽しませてくれています
山下公園のバラも以前に比べて充実しており
バラと客船等々見応えがある風景が望めます
晴れの日を有効に楽しみたいですね

投稿: michi | 2019年5月22日 (水) 09:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バラ咲く山手地区を散策 | トップページ | 地上450mからの絶景 »