« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月30日 (土)

富士山と紅葉の散歩道

11月も末日、2日続きの快晴の朝
空気は肌を刺す冷たさで冬の訪れを実感します
そんな朝、いつもの公園を散策しました

街の彼方には麓まで真っ白になった
富士山が聳えていました

中腹までだった雪化粧もこの朝は麓まで
雪で真っ白に厚化粧した富士山が聳えていました
001_20191130171301
002_20191130171301

いつもの公園、紅葉の木々を眺めながら散歩する人も・・・
003_20191130171301
004_20191130171401

桜園では一枚の桜の葉っぱが秋を惜しむかのように頑張り
その下ではススキの穂が太陽の光で銀色に輝きます
006_20191130171401
007_20191130171401

数本のメタセコイアも葉っぱを黄色く染めて冬支度です
008_20191130171401

能舞台では紅葉が美しく庭園を飾ります
赤、黄、緑等に染まった葉っぱが枝垂れ紅葉?のようでした
池に映える紅葉は特に美しかったのですが
バッテリー切れで撮れず諦めきれない気持ちでした
009_20191130171401
010_20191130171401
011_20191130171401

備考:散歩道の晩秋風景 ( 📷 ・ 11/下 )

*来週は留守の為訪問や返事が出来ません
よろしくお願いします

 

 

 

 

 

 

| | コメント (3)

2019年11月27日 (水)

輝く街とクリスマスツリー

今年もクリスマスツリーやイルミネーションの季節到来です
師走を目前にした街では冬の風物詩のイルミネーションや
クリスマスツリーが飾られ輝いていました。
装いも新たにしたツリーもあり競うように輝きます。
そんな人気の街の夜の風景を楽しみました。

ランドマークタワー1階吹き抜けの広場には
北欧をイメージした高さ8mのツリーが煌きます。 
週末に行われる降雪イベントは幻想的で
人気を博しています(ランドマークプラザ)
001_20191127180701
002_20191127180701

今年の新しい趣向のツリーのテーマはPlay hope Tree(希望を
奏でるクリスマスツリー)、1日6回のショータイムは音楽に
あわせてツリーの色も変化します(クィーンズスクエア)
003qe
004_20191127180701

帆形でお馴染みのホテル1階吹き抜けロビーにはクラシカルな
高さ6mのツリーが輝いていました
(ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル)
005_20191127180701

ホテル1階には2本のツリーがゴールドやシルバー等の
オーナメントで飾られ、吹き抜け空間の装飾と相まって
煌びやかに輝きます(横浜ベイホテル東急)
006_20191127180701

300個のLEDが輝くツリーのテーマは{SNOW}
1階ロビーでしっとりと輝きます(横浜ロイヤルパークホテル)
007_20191127180701

Brilliant Blueがキーワードでブルーを基調にしたツリー
光と音楽のショーも行われるようです(MARK is)
008_20191127180701

ヨーヨー広場には巨大なアートオブジェがライトアップされ
夜空に浮かび上がっていました(グランモール公園)
009_20191127180801

シンメトリーで重厚な感じの横浜美術館が暗闇に浮かび
美術の広場のケヤキ並木も50万球の光で輝いていました
010_20191127180801
011_20191127180801

春には満開の桜が美しいさくら通り、高層ホテルや大観覧車の
ライトアップと共に街路樹にもイルミネーションが灯ります
013_20191127180801
014_20191127180801

国重要文化財のドッグヤードガーデン
巨大な船型壁を活用してイギリス湖水地方をイメージした
10万球のイルミネーションが幻想的に輝いていました
012_20191127180801 

備考 : 横浜みなとみらい地区のツリーとイルミネーション
( 📷 ・ 11/下 )


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2019年11月25日 (月)

春節燈花で華やく街

師走を目前にした横浜中華街では
中国の春節を祝う春節燈花が始まっていました

春節に向けて新しい春を迎える今年のテーマは
五福登門~人の一生に全て福が訪れますように~

ランタン、提灯、赤色LED等々街全体が赤を基調とした
華やかな雰囲気の灯りに包まれていました

中華街には中国の風水思想に基ずく10の門があります
大通りにある善隣(部)門は最初に建てられた門で
来訪歓迎と街の平穏、繁盛、隆盛を祈っています
001_20191125134601

大通りには国内最大級で150個の提灯からなる
龍のランタンが夜空を舞っていました
002_20191125134601
003_20191125134701
004_20191125134701

大通りや路地にも赤を基調としたランタンや提灯、
LED照明が灯り街全体が赤く染まります
005_20191125134701

老舗レストランには今年も愛嬌ある中国獅子がお出迎えです
また、通りや公園等にも光の飾り付けが見られました
006_20191125134701
07_20191125134701
008_20191125134701

お馴染み三国志の名将・関羽を祀った関帝廟は財神としても
尊信されています。 この夜は団体の生徒さんたちが
廟を背にして記念写真を撮られていました
009_20191125134701

航海安全の守護神(女神)を祀る媽祖廟にも間もなく
赤い提灯が灯され一層華やぐ事でしょう
010_20191125134701

備考 : 横浜中華街春節燈花(2019.11.01~2020.03.31)
( 📷 ・ 11/下 )







| | コメント (4)

2019年11月23日 (土)

ローズガーデンのイルミネーション

横浜の観光スポット山下公園の沈床花壇バラ園
港や街の風景を背景にして冬に咲く光の花が
ロマンチックな空間を演出していました

今年初めて企画されたバラ園のイルミネーション
この夜はオープニングセレモニーが行われ
美しい音色の演奏と歌声に続き点灯式が行われ
多くの人達と一緒にイルミネーションを楽しみました

公園の沈床花壇バラ園では初めてのイルミネーション
オープニングを飾る地元女子大学音楽部の皆さんによる
素晴らしい演奏と歌声に魅了されました
001_20191123104801
002_20191123104801
003_20191123104801

セレモニーが終わって点灯のカウントダウン
進行の報道担当者、主催者代表、イルミネーション担当の
企画会社代表によるスイッチ・オン
004_20191123104801

1900株のバラが咲く沈床花壇が煌びやかな光の輝きを演出
バラ園の中に入りロマンチックな夜のひと時を楽しみます
005_20191123104801
006_20191123104801
007_20191123104801

バラ園の中央付近にはバラを地面に照射する演出があり
花が動き色が変化するバラに子供たちは大喜びでした
008_20191123104801

冬バラもイルミネーションに浮かび上がり綺麗でした
009_20191123104901

港と街に挟まれたバラ園、通りの老舗ホテルや
マリンタワーとの共演も港町らしい風景でした
010_20191123104901
011_20191123104901
012_20191123104901

セレモニーが行われた舞台の文字の色合いも変化していました
013_20191123104901

記念船として係留されている氷川丸も照明に浮かび
大桟橋には大型クルーズ船も停泊する港町の風景です
014_20191123104901
015_20191123104901

備考:横浜公園バラ園のイルミネーション
(スノーローズガーデンヨコハマ) ( 📷 ・ 11/下 )




 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月14日 (木)

美味しい干し柿が出来ました

干し柿用の柿が入荷すると
ご近所の八百屋さんが
毎年電話で連絡をくれます。
今年も入荷早々に引き取って作りました。
今年は天候にも恵まれ、干し柿も順調に仕上がり
予定よりも早く2週間弱で完成です。
市販の干し柿にも勝る絶品の味に仕上がりました。
(作り方をお終いに記しましたので作る場合はご参照下さい)

1日目
皮むき、カビ処理等をして干します
00101

3日目
目覚めると朝陽で柿の影が映っていました
003_20191114190201

4日目
外皮が順調に乾いています
00504
6日目
外皮が少し固まり触ると中身が柔らかくなってきたので
手で包むように優しく全体を軽く揉みほぐします
00606
8日目
色合いも外皮の乾き具合も良く上手く仕上がっています
00908
01008
10日目
予想より早く仕上がり完成間近です
01210

11日目
試食の結果、中身がとろっと甘く、柔らかく絶品の
味だったので採り入れました。 色合いも良く完成です。
尚、中身をもう少し固く仕上げたい場合は、お好みに応じて
後1週間~10日程度干せばいいと思います
01511
01711
干し柿の完成  ( 📷 ・ 11/中 

   我家の干し柿作りのレシピ 
   ①ヘタの付いた干し柿用の柿を用意する
   ②水洗いしヘタとその周辺の皮をむく
   ③60~70㎝の紐に2個で一組にして吊るせるように
    柿の軸に紐の両端を結ぶ
   ④沸騰したお湯に柿を5~8秒程度入れる(カビ対策)
   ⑤軒下の日当たり、風通しの良い場所に吊るす
    (柿同士がくっつかないように、また雨に濡らさない事)
   ⑥5~6日程干して少し外皮が乾けば全体を軽く揉みほぐす
    この作業をその後1~2回行う(渋が無く甘く仕上がる)
   ⑦気象条件にもよるが10日~2週間程度で完成する

   保存方法
   ①1個ずつラップに包む
   ②包んだ干し柿をジップ付の冷凍保存用袋に入れる
   ③保存期間の目安(我家の場合)
     冷蔵保存(野菜室)…1週間~1ヶ月
     冷蔵保存     …半年~1年

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (5)

2019年11月 7日 (木)

ヒマワリが咲きました

10月に区制50周年を迎えた記念行事の一環として
ボランティアの方々が今咲くように植えたヒマワリ

いつも通る道端の畑に夏の花ヒマワリが咲きました
晩秋の空の下、幾分小さく可愛いヒマワリたちが
太陽を眺めるように背伸びして咲いていました

区制50周年おめでとうございます
「ヒマワリ咲かせ隊」のボランティアの皆さん
可愛いヒマワリを咲かせてくれて有難う!

00150
002_20191107143801
003_20191107143801
004_20191107143801
赤いヒマワリも・・・
005_20191107143801

ヒマワリ散策路
006_20191107143801
クイズ・このカボチャ何キロ? 
007_20191107143801
上手に描けました・児童たちのヒマワリ画入賞作品
008_20191107143801

備考:横浜市港南区制50周年記念行事 ( 📷 ・ 11/上 )

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2019年11月 5日 (火)

大型豪華客船の出航

先月末オープンした新港埠頭に大型客船が初寄港しました。
出航に際しては地元高校の吹奏楽部が演奏で見送りました。
~♪花は咲く♪~♪ホタルの光♪~等々の曲が流れ
大きな汽笛を残し巨船は大海原へと旅立ちました。

新港埠頭にはオープン後最初に入港する客船です。
見送る人達のペンライトが揺れ、希望に満ちた旅立ちです。
出航と共に何故か瞼の裏から熱いものが染み出て来ました。

pm15:59
新港埠頭へは初入港のダイヤモンド プリンセス号
桟橋で巨体を横たえ暫しの旅の疲れを癒していました
乗客、乗員定員・3,800名、総トン数・115,875トン、全長・290m
11559

pm16:12
出港時の演奏準備中の地元高校吹奏楽部の皆さん
本番の演奏は混雑の為、撮影出来ませんでした
21612

pm16:17
ハンマーヘッドが建つ岸壁、巨大な客船が束の間の休息です
31617

pm16:56
やがて港も薄暗くなり客船の灯りも一段と増します
41656

pm17:05
海上に目を移すと大桟橋に停泊中だった飛鳥Ⅱが
定刻になり、一足早く
出港して行く姿が望めました
51705

pm17:07
出港時刻が迫り、学生さんが演奏する何曲もが流れ
見送る人たちが振るペンライトが揺れます
61707

pm17:09~17:12
定刻になり大きな汽笛を残し巨船が岸壁を離れます
船体が移動するに従い隠されていたみなとみらいの
ビル群も徐々に見えてきました
71709
81710
91712

pm17:12~17:17
岸壁を離れた客船はゆっくりとベイブリッヂへ船首を向けます
101712b
111715
121717

pm17:18~17:19
上空には見送りのヘリが舞い、ハンマーヘッドもお見送りです
131718
141719

pm17:28
やがてベイブリッヂの下を潜り太平洋へと旅立って行きました
151728b

pm17:32
客船を見送った人たちは夜の街へ消え、静けさの戻った
埠頭越しにはみなとみらいのホテルが聳えていました
161732

備考 : 大型豪華客船ダイヤモンドプリンセスの寄港(イギリス船籍)
{新港埠頭(
ハンマーヘッド)} ( 📷 ・ 11/上 )

 

 




 

| | コメント (2)

2019年11月 1日 (金)

新客船ターミナルがオープン

横浜みなとみらい新港地区に大型客船ターミナルを
中核とした、商業施設、ホテルを併設したターミナル
ハンマーヘッドが誕生しました。

1~2階には体験、体感型の25店が出店、
3~5階には国際
規模のホテルを併設しています。
この日はオープン初日で各種イベントや元宝塚歌劇団
所属の女性の登場もあり、女性ファンも多く詰めかけ
ターミナルは賑わっていました。

ターミナルは5階建ての複合施設を併設してオープンしました
左にハンマーヘッドが見られ、ビル手前に客船が接岸します
001_20191101174201
002_20191101174201

ターミナル入口とお洒落な1階エントランス
003_20191101174201
004_20191101174201

宝塚歌劇団月組を今年6月退団、その後も舞台等や多方面で
活躍中の美弥るりかさんが一日館長出演とあって
多くの女性ファンも詰めかけ登場を待っていました
005_20191101174201

初出店や人気の25店舗が1~2階に出店、殆どの店舗が
オープン形式で気軽に利用出来る雰囲気でした
006_20191101174201

3~5階はホテル棟、後方に帆形で同系の人気ホテルも見えます
007_20191101174301
008_20191101174301

ターミナル命名の由来となったハンマーヘッドは、1914年完工の
新港埠頭に設置された国内初の港湾荷役専用で英国製のクレーン
です。 関東大震災にも耐え役目を終え今も聳えます
009_20191101174301

備考:新港埠頭ターミナル・横浜ハンマーヘッド ( 10/下 )

 

 

 

 

| | コメント (4)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »