« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月

2021年7月25日 (日)

大賀の郷のひまわりフェスタ

今年も大賀の郷にひまわりが大輪の花を咲かせました。
2011年から地元町内会、商店会等が中心となり
行われて来たひまわりフェスタも10回を迎えました。

コロナ禍でフェスタの催しは縮小されますが
住宅地の畑に背丈よりも高く咲く3万本のひまわり
フェスタ前の一般開放日に訪ね
ひまわり通路から大輪の花を観賞しました。

フェスタ前訪れる人も少ない会場
001_20210725131501
太陽に向かって咲く大輪の花たち
002_20210725131501
003_20210725131501
004_20210725131501
会場内には葡萄も実って
005_20210725131501
地元の子供たちのひまわり絵画入賞作品の展示
006_20210725131501
夜のひまわり畑
007_20210725131601
*大賀の郷
昔、この地区は武蔵国久良岐郡大賀郷と呼ばれており
これが今の「おおおか」の元になったと言われています

備考 : 大賀の郷のひまわりフェスタ ( 📷 ・ 7/下 )

🚌・・・・・👟・・・・・👟・・・・・🚌

懐かしの旅シリーズ NO. 034 )
📷 ・ 2009. 07. 17~ ( 富山県~長野県 )

黒部峡谷トロッコ列車と
立山黒部アルペンルートを巡る旅 ( 黒部市~信濃大町 )

黒部峡谷「後曳橋」を行くトロッコ列車(車内から)
008_20210725131601
黒部川の濁流(車内から)
009_20210725131601
黒部峡谷を行くトロッコ列車(車内から)
010_20210725131601
アルペンルート・黒部平庭園(1,828m)と
残雪の立山連峰
0111824m
黒部平と大観峰(2,316m)を結ぶロープウェイ
0122316m
ゼンティカ(ニッコウキスゲ)咲く黒部平庭園
013_20210725131601
展望台から黒部ダム展望(1,470m)
0141470m

| | コメント (2)

2021年7月21日 (水)

美味しい夏の便り

梅雨明けと共にやって来た暑い夏
太陽は今日も朝早くから頑張り過ぎて
列島は北から南までまるで温室状態
太陽さん、そんなに頑張らなくていいのに

自粛と暑さ、心も折れそうな夏の日
三重に住む家族から美味しい夏の便り
四季折々に気遣ってくれる季節の産地品
有難う、美味しく頂きます
00210715a
00210715b
00dscn1345

備考 : マスクメロン ( 愛知・蒲郡産 )   ( 📷 ・ 7/中 )


🚄・・・・・🚗・・・・・🚗・・・・・🚄

懐かしの旅シリーズ ( NO. 033 )
📷 ・ 2012. 07. 30~ ( 北海道 )

列車とレンタカーで巡る北海道
( 函館~釧路~知床~札幌 )

①a・函館 トラピスチヌ修道院
010730a
①b・函館山からの夜景
010730b
②a・釧路湿原
010731a0725
②b・釧路漁港とイカ釣り船
010731b0805
③a・霧の摩周湖
010801a
③b・オシンコシンの滝
010801b0806
④a・知床クルーズ
010802a0806
④b・ウトロ港と北こぶし(ホテル)
010802b0807
⑤a・札幌 羊が丘展望台からの眺望
010803a0807
⑤b・札幌 羊が丘展望台のクラーク博士像
010803bboys-be-ambitious
⑥・美味な駅弁 「大漁市場」(青森・吉田屋)
010804

| | コメント (2)

2021年7月17日 (土)

梅雨明けの日の夕焼け

昨年より2週間も早い関東の梅雨明け
途端に30℃超の蒸し暑い日の夕方
西の空が妖しい夕焼けに染まり
姿を見せなかった富士山が
夕焼け空に聳えていました

pm19:19 妖しくも美しい夕焼け
01919
pm19:20 夕焼け空に聳える富士山
01920
pm19:21 刻々と変化する夕焼け空
01921
pm19:23 夕焼けの富士山と三日月
01923

備考 : 梅雨明けの妖しくも美しい夕焼け ( 📷 ・ 7/中 )

🚄・・・・・🚗・・・・・🚌・・・・・🚄

懐かしの旅シリーズ  ( NO. 032 )
📷 ・ 2004. 07. 31~ ( 長野県 )

白馬大雪渓と八方尾根自然散策路から八方池 ( 白馬村 )

万年雪の白馬大雪渓
001a
001b
大雪渓を歩く
001c
大雪渓の危険なクレパス
001d
リフトで八方尾根散策路へ
001e
散策路から白馬三山
001f
高山植物と杓子岳
001g
八方尾根と不帰の槍三峰
001h3
八方池と天狗尾根
001i
八方池と白馬三山
001k
散策路から白馬村風景
001l

| | コメント (5)

2021年7月11日 (日)

横浜山手西洋館地区を歩く

横浜山手地区に点在する西洋館群は
外国人居留地として横浜の発展に深く係わりました。
他の観光スポットとは異なり
新旧が混在し古き良き時代が感じられます。

瀟洒な邸宅に混じって点在する西洋館群は
横浜市が保存し内部を公開しています。
所用で近くへ出掛けた梅雨の晴れ間
緑に映える山手西洋館地区を久し振りに散策しました。

横浜市イギリス館
元英国総領事館で英国らしい風格が感じられます
横浜港も望め春秋に咲くバラ園も見事です
001_20210711151301
山手111番館
赤瓦屋根に白い壁、玄関前の3連アーチが見事な
元アメリカ人住宅で冬のイルミネーションも見事です
002111
山手234番館
外国人向けアパートとして建築され公園の緑の中に建ちます
003234
山手資料館
市に残る唯一の和洋折衷木造西洋館で
横浜や山手等に関する資料が展示されています
004_20210711151301
エリスマン邸
元スイスの貿易商の邸宅で食事等も楽しめます
006_20210711152301
ベーリックホール
元英国の貿易商の邸宅で内部のクロスの窓も見事です
007_20210711152301
外交官の家
明治政府の外交官の邸宅で尖がった屋塔が印象的
渋谷から当地に移築され国の重文に指定されています
008_20210711152301
ブラフ18番館
外国人住宅として建築され館内では食事も楽しめます
00918

備考 : 横浜山手地区の西洋館 ( 📷 ・ 7/上 )


🚙・・・・・🚙・・・・・🚙・・・・・🚙

懐かしの旅シリーズ ( NO. 031 )
📷 : 2011. 07. 12~ ( 長野県 )

栂池自然園を歩く ( 北安曇郡小谷村 )

シェラリゾートに宿泊
010_20210711152301
ゴンドラリフトから観る白馬連峰
011_20210711152401
自然園入口付近
012_20210711152401
木道脇の高山植物と残雪の白馬連峰
013_20210711152401
木道脇の高峰桜と風穴の氷柱
014_20210711152401
015_20210711152401
ウラジロナナカマドと白馬連峰
016_20210711152401
栂池ヒュッテ記念館
017_20210711152401
下りのゴンドラリフトからの風景
018_20210711152401

| | コメント (3)

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »