旅行・地域

2017年3月16日 (木)

深夜の東大寺二月堂へ

   3月とは言え未だ寒い懐かしの奈良を訪ねました。

   着いた日は、752年以来1260年以上途切れる事無く続き、

   今年で1266回を数える二月堂修二会の最終日でした。

   東大寺僧侶が「国家の安泰と万民の豊楽」を祈る法要で

   お水取りの名称で広く知られています。

   都合で二月堂回廊からの大松明は見られませんでしたが、

   深夜に礼堂内で行われる神事を少々見る事が出来ました。

   修二会が過ぎると奈良にも春が訪れると言われています。

       ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

         深夜の奈良公園は人影も無く静まり返っていました。
         興福寺五重塔が月明かりに浮かびます。
        001

       国宝の不空羂索観音像と四天王像を安置している南円堂、
       深夜にも八角堂は鮮やかでした。
        002

     二月堂へ向う途中、家路に着かない鹿さんが迎えてくれました。
        003

    南大門を潜り二月堂へ向います。 巨大な大仏殿が夜空に聳えます。
        004

  お水取りでお馴染みの二月堂に到着、先程まで大松明を持って回廊を駆ける
  走り行法が行われていた二月堂も既に静けさを取り戻していました。
        005

   回廊に常夜燈が灯された二月堂はより神秘的にさえ感じられます。
        006
        007

礼堂内神事は深夜に行われ、予約無しの私は一般席から少しだけ見物しました。
回廊からは大仏殿の巨大な屋根越しに奈良市街の灯りが煌き、後方に生駒山が
聳える見事な夜景に暫し時の経つのも忘れて見惚れます。
        008

     深夜の奈良公園、未だ塒に帰らない鹿さんに再び出会いました。
        009

   慌ただしく過ぎ去った2日間、お馴染みの県キャラクターのせんと君の
   お見送りを受けてJR奈良駅から帰路につきました。
        010jr

    備考 : 夜の奈良公園と二月堂修二会  ( camera ・ 3/中 )






























| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年2月24日 (金)

菜の花咲く名庭園

           三寒四温には未だ遠いこの頃ですが

           季節は巡って春の足音も聞こえます

             高層ビルに囲まれた名庭園に

             菜の花と可憐な梅の花が共演

             一足早い春が感じられました

        ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

          今を盛りと咲く菜の花に春の香りが漂います
        101
        102

          林立する高層ビル、一面黄色く敷き詰められた
          菜の花の絨毯に心癒されます
        103

        菜の花と競うように咲く梅の花に小鳥が一羽、二羽・・・
        ビルの谷間から東京タワーもお花見です
        105

        備考 : 浜離宮恩賜庭園(東京)  ( camera ・ 2/中 )











 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

満月と富士山の風景

   雲一つない快晴の朝、徐々に明けゆく空を眺めると大きく赤い月が

   西の空へ沈もうとしていました。

   早起きは三文の徳と言いますが、明けゆく空には雪化粧した富士山

   が聳え、右方には赤く大きな満月が浮かぶ絶景の朝、見事な自然の

   風景に暫し見惚れました。

           列島各地から大雪の報道がされています。
     大雪に見舞われた地方の皆さんにお見舞いを申し上げます。

           fullmoon゜・。。・゜゜・。。・゜fuji゜・。。・゜゜・。。・゜fullmoon

    日の出前の西の空、富士山と赤い満月の見事な自然の風景です
        00010605

   スーパームーンと勘違いする程の大きく赤い月、やがて西の山へと
   帰って行きます。
   月が山に差し掛かって沈むまでの時間は凡そ2分程、素晴らしい自然
   の光景に出会えた朝でした。
        00220612
        00230612
        00240613
        00250613
        00270613

   備考 : 満月と富士山・朝の風景(横浜市内)  ( camera ・ 2/中 )
















| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

1月の富士山

            自然の風景は素晴らしい

            いつも見ている景色なのに

            今日もまた違った顔を見せてくれる

            富士山の雄姿に今日も魅せられます

      fuji 朝焼けの富士山、一瞬にして山肌がピンクに染まり
         少し視線を逸らすともう再び同じ姿には出会えない
        001

   fuji 快晴の朝、真っ青な空に聳える富士の姿は日本一に相応しい
        002

  fuji 高速道、海に架かる橋の上、いつ通ってもこんな姿には出会えない
     車窓に見えた未来都市と富士山の風景に一瞬見惚れてしまいます
        004

      fuji 富士山大噴火! 山頂から立ちのぼる煙が・・・???
         な~んて事が起こらないよう祈りつつ・・・
        
各地の自治体では噴火に備えた訓練も行われています
         005

  fuji 今年の冬は富士山が連日美しい姿を見せてくれています
     僅かに青さが残る空、街に明りがポツポツ灯り、夕焼け空に聳える
     富士山の風景が素晴らしい。 明日も穏やかな日でありますように! 
        006

        備考 : 1月の富士山から  ( camera ・ 1/上~下 )
             *撮影・横浜ベイブリッヂ上及び家からの定点撮影



 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月28日 (土)

チューリップ咲く島

    湘南江ノ島では2万本のチューリップが満開を迎えていました。

    花期は長く1ヶ月以上も楽しめ、夜はライトアップされたチュー

    リップと湘南の宝石で人気のイルミネーションが苑内に煌き見事

    な競演を楽しませてくれます。

          tulip゜・。。・゜゜・。。・゜tulip゜・。。・゜゜・。。・゜tulip

      江ノ島に架かる海上橋からは、真っ白に雪化粧した富士山が
      湘南の海高く聳える風景は圧巻です。
        000

     江ノ島サムエル・コッキング苑に一歩入ると目の前には色とりどり
     のウィンターチューリップが競うように咲いていました。
     肌を過ぎる風は未だ冷たさを感じますが、チューリップが咲く苑内
     に太陽が燦々と降り注ぐと早くも春の訪れを感じさせてくれます。
        001
        002
        003
        004
        005

   江ノ島から眺める蒼い海の彼方には伊豆大島が目の前に浮かびます
        007

  1月も後半、日本三大弁財天で縁結びのパワースポットとしても人気の
  江島神社には、この日も参拝する人たちの長い列が出来ていました。
        008

  備考 : 江ノ島サムエル・コッキング苑ウィンターチューリップ
        チューリップ見頃(1月下旬頃まで)
        
イルミネーション(2016.11.26~2017.2.19)  ( camera ・ 1/下 )























| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

ニューイヤーイルミネーション

     月に向って疾走する銀河鉄道、夜空には大きな虹が架かり

     天空のお花畑が壁画のように鮮やかに浮び上がります。

     関東三大イルミネーションと称される足利フラワーパーク

     正面ゲートを入ると夜空に浮かぶ光の壁画が目の中に飛

     び込んできて圧倒されます。

   3つのテーマで行われていた冬季イルミネーションも愈々最終章の

   ニューイヤー「光と冬牡丹の競演」が行われており、四大壁画イル

   ミネーションと350万球の光のお花畑を楽しみました。

         ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

漆黒の夜空をキャンパスに希望の虹が誕生するまでが見事に描かれていました。
        001

     夜空に三日月が満月へと成長して行きます。
     月に向って疾走する銀河鉄道が夢の世界へと誘ってくれました。
        002

      大地、太陽、自然、空、平和をイメージした5基のピラミッドが
      高さ25mのイルミタワーと共に水面に映える風景は見事です。
        003

  誰の心にも残る故郷の風景、心安らぐ日本の四季が色彩豊かに描かれ
  懐かしい想い出の故郷へと誘ってくれました。
        004

      五基の光輝くピラミッドの後方に広がる雪の世界、天の川が
      色彩と形を変化させる冬景色にはいつまでも見惚れました。
        005
        006

    かけがえのない地球が暗黒の宇宙にオアシスのように浮かびます。
    地球で共に暮らす多くの仲間たちが賑やかに現れ、水面にも映えて
    子供たちも大喜びです。
        007

  春に咲く藤棚は当パークの呼び物の一つで、この季節、冬牡丹咲く池に
  青い光の花を咲かせて水面に影を映す姿は見事でした。
        008

   花が咲き白鳥が戯れる池、白い藤のトンネル、シンボルタワーが輝き
   冬牡丹咲く
池に共に影を映す光景は見事でした。
        009

   備考 : 足利フラワーパーク ニューイヤーイルミネーション(足利市)
         期間(2016.10.22~2017.2/5)  ( camera ・ 1/上 )














 














| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

初詣

   皆さん、お正月を如何お過ごしだったでしょうか。

   今年は正月三が日の最終日に鶴ヶ岡八幡宮へ初詣に出掛けました。

   初詣に訪れる人が全国ベスト5(*)の鶴ヶ岡八幡宮、この日も境内は

   初詣に訪れた善男善女で埋まっていました。 境内は完全な警備と誘導

   が行われており、混乱なく無事に初詣を済ませる事が出来ました。

    (*)昨年度の正月三が日に初詣で訪れた人は約250万人

        ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 鎌倉駅前ロータリーから八幡宮へ通じる道路は全て車両進入禁止、初詣客で
 いっぱいでした。 超混雑の小町通りを避けて若宮大通りへと向います。
        00401205_2

  駅前の若宮大通り中央には大きなニの鳥居が聳え段葛の参道へと続きます。
        00441208  

  改築工事で生まれ変わった段葛の参道を善男善女が八幡宮へと向います。
        0047

   ニの鳥居から三の鳥居まで約500m続く段葛の参道は混乱も無く
   約10分で歩けました。
        00531216

三の鳥居を過ぎて境内へと入ります。 境内は初詣の人たちで溢れていました。
        00561217

  境内は混雑を避ける為に一方通行になっており警備、誘導も万全でした。
        00591218_3

   境内二カ所で入場規制がされており、事故防止や本宮でのお参りに
   混乱が起きないように配慮されていました。
        00691314

 境内に入ってから約1時間少々で60段の大石階段を上り本宮へと進みます。
        00771323

            やっと本宮の祈祷所に到着です。
        00811334

初詣を済ませ本宮前から境内を見ると多くの人たちが順番待ちをしていました。
        00851330

  本宮横のお札授与所では願いを込めて目的のお札が求められていました。
        0094_2

   一方通行を戻って来ると舞殿ではお祓いを受けられる人もいました。
        0100_2

 舞殿横の柳原神池では人気者のリスたちが初詣の人達に愛嬌を振り撒きます。
        01011339

   露店が並び休憩所も設けられている源平池では人懐っこいカモや
   ユリカモメたちが休憩する人達に食べ物を求めて大騒ぎです。
        01411355

  初詣を終えて三の鳥居まで戻って来ました。 境内での滞在時間は凡そ
  1時間40分でした。 太鼓橋から境内を見ると相変わらず初詣の人達で
  埋まっていました。 今年は良い年であって欲しいものです。
        01441358

    備考 : 初詣・鶴ヶ岡八幡宮(鎌倉市)  ( camera ・ 1/上 )












































| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

クリスマスマーケット in 赤レンガ倉庫


   各地からム楽しいクリスマスの便りが届いています。 

   本場ドイツのクリスマスマーケットの雰囲気をイメージしたイベントが横浜

   赤レンガ倉庫で行われていました。  冬の風物詩として定着した感のあ

   るクリスマスマーケットも今年で7回目を迎えました。   

   約1ヶ月に亘って行われていたイベントの昼と夜を訪ねました。

       xmas      sunhappy01      xmas      happy01      xmas

     マーケットの入口では大きな雪だるまが迎えてくれ大人気でした。
        0030_2

  モミの木の並木道を行くと大きなくるみ割り人形の向こうにグルメやクリスマス
  ショップが楽しい15台のヒュッテが並びます。
        0067

      会場ではこんな可愛い衣装を着せた愛犬と一緒に楽しむ人も・・・
        0078

    今年のテーマは「ホワイトクリスマス」。 会場内では時々雪も舞い  
    訪れた人たちやくるみ割り人形も雪を被ります。
        0080
        0081

  隣のスケートリンクの今年のテーマは「日本の四季」、リンク壁面には県立平沼
  高校美術部の皆さんによる高さ3m、長さ65mの日本の四季の移り変わりが
  描かれ、その前で皆さんはスケートを楽しんでいました。
        0108
        0122

         クリスマスマーケットは夜の部へと移ります。

    会場入口からLEDライトで飾られた「モミの木の並木道」を行くと
    クリスマスの楽しいショッピングゾーンへと導いてくれます。
        001

   装飾も可愛い15台のヒュッテが左右に並び、本場ドイツの食べ物や
   ショッピングが楽しめます。
        005
        011

   ヒュッテ前では大きなサンタさんやソリを引いたトナカイも迎えてくれ、
   何れも人気者で一緒に記念の写真を撮る人も多く見受けられました。
        017
        015_2

    ヒュッテの先には「幸せの鐘」が人気の高さ10mのモミの木ツリーが
    横浜港を背に輝いていました。
        019

    マーケット横のアートリンクも今年で12回目を数えます。
    多くの人たちが滑ったり転んだりして冬の夜のひと時を楽しんでいました。
        023
        025

   備考:クリスマスマーケット in 赤レンガ倉庫2016 (11/26~12/25)
       Art Rink in 横浜赤レンガ倉庫「日本の四季」(12/3~2/19 '17)
       ( camera ・ 12/下 )

















        

































        

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年12月21日 (水)

みなとみらいのイルミネーション

  師走の街、今年もみなとみらい21地区は煌びやかに輝きます。

  毎年、色んな趣向を凝らして楽しませてくれるクリスマスツリーや

  イルミネーション。 師走の夜のみなとみらい地区へ出掛けました。

       xmas      shine      xmas      shine      xmas

Ocean Fantasy Tree (クィーンズスクエア)
映画「100回目の恋」とタイアップしたツリーが登場です。
海の中の生きものたちが舞うファンタジックなツリーで、1日6回のショータイム
には光と音と共に魚たちが舞い踊る幻想的な世界へと誘い込まれる気分です。
        001qe

 ベイホテル東急のツリー
 ホテル1Fロビーの吹き抜け空間には今年も大小2つのツリーが飾られ、
 ツリー下の雪原にはコテージが建ち、プレゼントが並ぶ装飾が見事でした。
        002

クィーンズパーク
今年のテーマはOcean Fantasy Tree。
煌くイルミネーションの木の下で沢山の可愛いイルカたちが迎えてくれました。
        003

Bright Illumination (グランモール公園)
欅並木が20万球のLEDでブルー、シャンパンゴールド、ホワイトの3色の
イルミネーションで飾られ光のトンネルのようです。
        004

 トナカイとサンタクロース(インターコンチネンタルホテル)
 館内ロビーに飾られたツリーの上の吹き抜けには、キュートなトナカイと
 サンタクロースのディスプレイが天空を駆けていました。
        005

  Landmark Bright Christmas 2016 (ランドマークプラザ)
  今年のテーマは「くるみ割り人形」の物語です。
  高さ8mのツリーはくるみ割り人形をモチーフにした装飾で聳えます。
        006lm

  くるみ割り人形の不思議な冒険 (ドッグヤードガーデン)
  この季節限定でクリスマスのバレエ組曲・くるみ割り人形の名曲と共に
  180度体感型プロジェクションマッピングが上映されていました。
  クリスマスの夜に繰り広げられるクララとくるみ割り人形の不思議な
  冒険の世界へと誘ってくれました。
        007

 Snow Tree (ロイヤルパークホテル)
 1FロビーにはSNOWをテーマにした6mのツリーが3000球のLEDと
 純白のオーナメントで飾られて聳えます。
        008

  日本丸 (日本丸メモリアルパーク)
  記念船として係留されている帆船・日本丸。 漆黒の中で白い船体を
  一層鮮やかに浮かびあがらせていました。
        009

  ファンタスティックガーデン (ワールドポータース)
  人気の汽車道からの夜景を楽しみワールドポータースへと向いました。
  約12万球のLEDが見事なガーデンを展開し、後方には高層ビル群も
  聳える見事な風景です。
        010

 カラフルカーテン (ナビオスよこはま)
 汽車道に位置するホテルの凱旋門を彷彿させるゲートに今年はカラフルで
 点滅するカーテンが出現です。 カーテン越しに見るみなとみらいのビル群
 の夜景が額縁に入った絵画のようで素敵でした。
        011h


 備考:師走のみなとみらい・ツリー&イルミネーション (camera ・ 12/中)









        
























| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月14日 (水)

夢乗せて

  黄昏の美しい空、大きな汽笛を響かせ飛鳥Ⅱが岸壁を離れて行きます。

  夕陽が空を赤く染め、ビル群の灯りも輝きを増す頃、豪華客船・飛鳥Ⅱが

  乗客の夢乗せてワンナイトクルーズへ出航して行きました。

              ship        ship        ship   

     夕暮れが迫る横浜港大桟橋、飛鳥Ⅱが白い巨体を休めます。
        0001

    美しい夕景、飛鳥Ⅱが停泊する後方のビル群も輝きを増します。
        0009

   不夜城のように輝く巨大な船体、ドラの音が響き出航を迎えます。
        0014

       X’masのワンナイトクルーズも多く企画されている飛鳥Ⅱ
       大きな汽笛と共に大桟橋を静かに離れます。
        0018

    やがてベイブリッヂを潜り、乗客の夢乗せて一夜の旅の始まりです。
        0030

          備考 : 飛鳥Ⅱの出航  ( camera ・ 12/上 )














| | コメント (5) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧